お金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由がある

  • 31人登録
  • 3.08評価
    • (0)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 和田秀樹
  • 祥伝社 (2005年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396612337

お金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由があるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 総論としては好きではないが、各論としては賛同できる箇所も多い一冊です。
    これは和田氏の考え方なので、こういう考え方もあるなという感じで読むのがちょうど良いと思います。
    全員がこの考え方でうまくいくとは思えないです。
    内容的には・・・自分の長所を理解して、それをうまく活用して、いかに「お金」というアウトプットするかということに要約できると思います。
    まず、自分を肯定期に認知ことを重要視しています。
    この考え方は良いと思いますね。
    ただ、目的が「お金」に限定されてしまっており、他者との関係の在り方などは賛同しかねます。
    読み終わって、良い気持ちにはならなかったので、★3つです。

  • けっこう良い事がかいてあった。

    でも、うーん、、、なんか、、、
    わたし前に読んだことあったっけ?
    だとしたら、80パーセント以上内容忘れていました。
    ところどころ、
    あれ、このエピソード知ってる、
    あ、この話、知ってる、
    と思いながら読んで、、、、
    でも読んだこと自体、忘れてた^^;

    と、いうことは2度も手にとって読みたくなるような
    わたしの気を引く第一印象だったってことだろう。

    それとも、内容がかぶる別の本だったのかしら?
    いっしょうけんめい思い出し中。

全5件中 1 - 5件を表示

和田秀樹の作品

お金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由があるを本棚に「読みたい」で登録しているひと

お金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由があるを本棚に「積読」で登録しているひと

お金とツキが転がり込む習慣術―「運のいい人」には理由があるはこんな本です

ツイートする