正しい日本語は本当に“正しい”の? みんなでニホンGO!オフィシャルブック

  • 14人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 祥伝社 (2010年7月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396613723

正しい日本語は本当に“正しい”の? みんなでニホンGO!オフィシャルブックの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この番組の存在を知らないのだが、この本でエッセンスを短時間で読めてよかった。

    全然OKが、夏目漱石や芥川龍之介も使っていた用法だったとは。戦後の若者言葉批判の中で、文部省を巻き込んで全然+否定のみとなっていたとのことで、まさに昭和の教育を受けた自分はアウト。

    とんでもございません、は正しい日本語として認められたそうで、そもそも
    とんでもない、で1語としてきた説自体も、語源を辿れば と+で+ない、
    と考えられるとのこと。

    言葉は変化していくもので、正解はないのだな。 全然OKを自分で使えるとは思えないが、他人の言葉遣いには寛容であるべきと理解した。

全2件中 1 - 2件を表示

正しい日本語は本当に“正しい”の? みんなでニホンGO!オフィシャルブックを本棚に登録しているひと

正しい日本語は本当に“正しい”の? みんなでニホンGO!オフィシャルブックを本棚に「読みたい」で登録しているひと

正しい日本語は本当に“正しい”の? みんなでニホンGO!オフィシャルブックを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

正しい日本語は本当に“正しい”の? みんなでニホンGO!オフィシャルブックを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする