あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本

  • 59人登録
  • 3.90評価
    • (9)
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 原田真裕美
  • 祥伝社 (2010年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396613747

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の天職につくために心がけるべき言葉がかかれた本です。
    生きるため、サバイバルするためだけに仕事するなんてもったいない!
    仕事に対する軸がぶれそうなときに読んでます。

  • タイトルの『あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本』ですが、副題の『自分らしい「働き方」で幸せになる22の方法』の方がしっくりくる内容だと思いました。
    仕事、人間関係、恋愛、お金とそれぞれの章に分かれて、問題の解決方法やとらえ方といったものが書かれた本ですが、そのどれもに「仕事」というキーワードがからんでくるからです。

    まず「はじめに」の最初の言葉。
    『「仕事をすることが、自分の自由につながっていく」
    あなたは、そんなふうに感じることができるでしょうか。』
    に惹かれました。
    仕事をしないで時間がたっぷりあれば自由・・・ではなく、仕事をしてない事に罪悪感や不安感があったり、空疎な時間を過ごしていればそれは本当の自由ではないな・・と私自身思っているからです。

    そして、続く「仕事」の章では、自分の今している仕事が自分に合ってないと悩んでいるなら、「今ここで我慢して、次は何をするのか」目標を見定めるようにしようとか、「結果が出るまで続けてみる」という事などが書かれています。
    さらに次の章では「天職」と出会うには?といった事が書かれています。
    それを読んで感心したのは、
    『「やりたい仕事があるのに、それができないのがつらくて、生きることもしんどい」と言う人がいますが、好きな仕事ができるようになったとしても、それを続けていくつらさや大変さはあるわけです。いったん自分がやりたい仕事に就いたら、もう逃げ場はありません。自分でその仕事を選んだ場合や、他にやりたい仕事がない場合、どんなにつらくても、「この仕事でいいのか?」なんてことは言えなくなってしまいます。そして、やりたい仕事をやっている人は皆、仕事への愛情と嫌悪の狭間で頑張っているものなのです。』
    という文章です。
    ただ「天職」に就けば幸せになれるというものでもない。
    とちゃんと釘をさしている辺りが地に足ついた本だな~と思いました。
    どれも肯けることが多く、特に「逆境のときほど直感が冴える」は経験からその通りだと思いました。

    スピリチュアル本のようにフワフワ~ッとした、いい事ばかり書いてあるばかりでもないし、自己啓発本のようにマニュアルめいた本でもない。
    今正に仕事で悩んでいる人、職場での人間関係に悩んでいる人、仕事を探している人、転職を考えている人が何となく「やはり、仕事しよう」と思える本だと思います。

  • ネガティブモンスターは自分の心にもいたんだなって気づいた。周りの人たちだけじゃないんだって。だから、周りが変わらなくても、自分次第で変わるんだ❤

  • 行き詰まると四方が囲まれたようになる景色も、実は隙間なく閉じていることなんてないらしい

    行き来は自由で、実は他人の笑顔も捨てたもんじゃなくて
    ここから出る鍵はきつく握りしめたその手のひらにあるかもしれないよ、と こころをほどいてくれる本

    手元において時々読み返したい一冊

  • ネガティブな人間関係に悩んでいる人におすすめ。

  • 仕事に行き詰った時に読みます。しんどいけどまたがんばろうかな、と思えます。

  • 嫌なことは右斜め下後ろにポイっ☆やってます。
    キャリアカウンセリング受けてみたいと思っていたので嬉しい出合いでした。

  • 今転職活動中だから、またきっと読みたくなる本だと思う。
    しかしどこに行っても自分の学びがあるんだと思って、腐らずまあどうにかなるさぐらいに考えようと思って読んだ。

全9件中 1 - 9件を表示

原田真裕美の作品

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本を本棚に「積読」で登録しているひと

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本はこんな本です

あなたの「つらいこと」が「いいこと」に変わる本の文庫

ツイートする