月収1850万円を稼いだ勉強法

  • 75人登録
  • 3.67評価
    • (7)
    • (9)
    • (4)
    • (1)
    • (3)
  • 10レビュー
著者 : 大坪勇二
  • 祥伝社 (2010年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396613822

月収1850万円を稼いだ勉強法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 成長するための方法。熱意が燃え移るよう。行動しましょう。

    ・貧乏社長になる一番いい方法の一つは、古い書類を仕舞い込んでおくことだ。

    ・私の一貫したテーマは、なぜ同じ仕事をしているのに「結果を出し続ける人」と「そうでない人」がいるのか、そして、何がその両者を分けるのか、という事です。

    ・成長したかったら違う池で泳げ。

    ・師匠は年下の方がいい。

    ・会いたい人リストを作る

    ・相手を喜ばせる質問を工夫する事。
    「もっとも印象的な〇〇は何ですか?」あるいは「何でしたか?」(〇〇には、商談、お客様、商品、失敗、成功、などが入る)
    「その場合、もしもう一度やり直せるとしたら、今度はどう行動しますか?」
    「今、もしも新人からやり直さなければいけないとしたら、どんな行動を取りますか?」

    ・業界の勉強会を開催する事。

    ・A3の紙を使って、発信する情報をリストアップする。
    A3の紙の左下に「ド新人営業マン」、右上に「営業のプロ中のプロ」と書き込みます。そして、左下から右上まで、矢印を引っ張ります。成長の過程でぶつかる課題を紙が埋まるまで書き込みます。

  • 保険営業マンとして7年で4億円稼いだ著者。
    プロの実務家として結果を出すための勉強法。
    どうやって売るかより、誰に売るかの方がずっと大事。
    自分を磨けば磨くほど自分を取り巻く人間関係は驚くほで変化していく。自分を磨くためには「勉強すること」
    ☆本の読み方2つのルール
    1.本を読む前に「この本を読む目的は自分のビジネスや人生そのものをよりよくするためのものであると毎回確認すること。
    2.特別な場合を除いては小説は読まないこと。
    ☆勉強会マーケティング
    ・教えるという立ち位置から入ること。
     例:マネジメントゲームのインストラクターとして
    ・参加メンバーのメリットが大きくなる仕組みを工夫すること。
    ・参加メンバーを厳選すること。

  • すごく実践的。今すぐ行動できるヒントがいっぱいです。著者の他の本も読んでみる予定。

  • セミナーにいけと。
    そういうことかな。

    メモを持ち歩くのはいいね!

    でも、これは、歩合制の会社員しか無理なのでは。。。

  • 「年収1万倍仕事術」の方がインパクトは強かったが、本書もとても参考になる。「年収1万倍仕事術」の方は大きな枠組みで勉強法を述べ、本書は小さなアイデアをたくさん詰めた感じ。
    例えば本の選び方で、まえがきを読んで惹きつけるものがない本は途中で読むのが苦痛になる、ということはなるほどと思った。
    また自分で勉強会を催し、人々とつながるというアイデアは面白かった。
    そのようなワクワクするアイデアが盛りだくさんの本。
    最後に「この世界は行動したものの勝ち」と述べているのは沢山の自己啓発書を読んでいる私にも大いに納得。行動したくなる良書。

  • チェック項目13箇所。営業で結果を出すために最も大事なこと、どれだけいいお客さんと出会えるか。アイデアを展開させるうえでは適当な刺激が必要なようです、自宅の書斎だとそういった刺激はありません。本を読む前に「この本を読む目的は私のビジネスや人生そのものをよりよくするためである」と毎回確認すること。学びの全くない本はありえない。セミナーは最高の娯楽であり最高の学びである。感動を買いに行くのが講演会、感動を買いに行くのがセミナー。成長したかったら違う池で泳げ。師匠を選ぶ際はなるべく年下の師匠を選ぶこと。講師に気に入ってもらう方法の一つは質疑応答コーナーで質問すること、それも真っ先に。講師が喜ぶ質問、私は○○というお話に大変興味を持ったのですがそこをもう少し詳しく教えてくれませんか?新人の時はどんなことを心がけていたか?今新人からやり直さなければいけないとしたらどんな行動をとるか?私の年齢の頃にはどんなことを心がけていたか?勉強会こそあなたの持っている情報を磨き上げ、価値を高め、そしてあなたをブランド化してくれ、あなたにキャッシュさえ持ってきてくれる、そんなありがたい存在なのです。

  • 大変に参考になった。今後、しっかりと活用すべし。

  • 早速、ひとり戦略会議をしました。
    土曜朝6時のマクドです。
    確かに、集中できました。

  • 「月収1万倍仕事術」の姉妹書。


    やはり稼ぐためには
    「勉強」「勉強」「勉強」ですね。


    1500万円の自己投資&10年間で2800冊の読書はすごい。


    私も頑張ります。

  • 101204

    ■月収1850万円を稼いだ勉強法/大坪勇二

    •ひとり作戦会議:ほんの数時間、携帯を切り、完璧にひとりになって考える。週末の土曜か日曜。朝5時〜混み出す8時まで。ファミレス等利用。

    •ダブルノート発想法:なんでも記入の二軍ノート。清書の一軍ノート。

    •イベント復習法:1週間の予定を振り返り、目標達成に必要な行動を書き出す。復習までする人は少ない。だからやる価値がある。

    •お題リーディング:自分の抱えている課題に関連した本を読んで実行するためのお題を抜き出す。

    •人生右上がりマップ:フォーマット作成。手書きで書く。iPhoneに画像あり。

    •読書終了後、読書ノートを書く。すべてをやろうと思わない。下ドッグイヤーを重視。

    •本を読む前に目的を確認。目的は「人生やビジネスをよくするために読む」

    •セミナーでも本でもひとつだけ必ず実行する。いくつもポイント出しをして、何もしないよりまし。ひとつでも必ず実行するほうが価値がある。

    •学びを実行する人は20%、さらに継続する人は20%。その4%に入る。

    •情報は大量にいれる。とにかくインプット。

    •セミナーでの質問力:もっとも印象的な○○は何ですか?商談、お客様、商品、失敗、成功。○○という話に興味を持ちました。もう少し詳しくお願いできますか?

    •1、まず大量にインプット。2、自分と自分の周囲が興味のあるテーマで勉強会(代表か事務局長をやる)。3、勉強会の名前はメッセージ性を持たす。4、何度かやった後、マスコミにプレスリリースを。

    •情報のリストアップ:左下にど新人営業マン、右上に営業のプロ中のプロ。成長過程での課題は?全部出す。例えば後、新規開拓。飛び込み、テレアポ、紹介、、、。どうやって解決してきた?

全10件中 1 - 10件を表示

大坪勇二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
スペンサー ジョ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

月収1850万円を稼いだ勉強法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

月収1850万円を稼いだ勉強法を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

月収1850万円を稼いだ勉強法を本棚に「積読」で登録しているひと

月収1850万円を稼いだ勉強法はこんな本です

ツイートする