冷えた女は、ブスになる。―内臓温度を1℃上げて、誰でもアンチエイジング

  • 31人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (6)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 山口勝利
  • 祥伝社 (2005年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396681050

冷えた女は、ブスになる。―内臓温度を1℃上げて、誰でもアンチエイジングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【資料ID】111625
    【分類】495.2/Y24

  • ぱぱっと読める。日頃の健康に関する悩みが全て冷えに起因することがわかった。わりと既知の内容が多かったが、おじぎ体操はさっそくやってみようと思った。

  • 生姜がいいと言うのはこの本で知りました。
    今ではインスタントみそ汁にチューブのおろし生姜を入れる毎日です。

  • 奥さんに読ませなきゃ!

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:493.733||Y
    資料ID:50501261

  • 身体を冷やすことがよくないのはもういろいろなところで紹介されていますが、冷たいものをなるべく摂らないようにする以外にも注意すべき点があったので参考にしています。

    http://d.hatena.ne.jp/alchemist_sn/20110207/1297044580

  • 書き方が結構脅迫じみてるかもw
    読んだらやばいなーーって思う。でも、面白いよ。普段お客さんに聞かれる女性の典型的悩みの回答がたくさん載ってて助かってます・・・。

  • 冷えが怖いと再確認した本でした。キレイな女性になるには、内臓を温めないと‥‥。これ以来、腹巻を愛用しています。

全8件中 1 - 8件を表示

山口勝利の作品

冷えた女は、ブスになる。―内臓温度を1℃上げて、誰でもアンチエイジングを本棚に「読みたい」で登録しているひと

冷えた女は、ブスになる。―内臓温度を1℃上げて、誰でもアンチエイジングを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

冷えた女は、ブスになる。―内臓温度を1℃上げて、誰でもアンチエイジングはこんな本です

ツイートする