センチメンタル・ロデオ (ボーイズDuOセレクション)

  • 33人登録
  • 2.92評価
    • (0)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : SILVA
  • 祥伝社 (2016年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396700256

センチメンタル・ロデオ (ボーイズDuOセレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 綺麗な男たちしか出てこないエロ本。
    美しいエロを見たいときにぴったり。
    AV男優の話なのでエロはめちゃくちゃ多いし
    寝取られ好きの人にもいいかもしれない。

    カメラマンの重い過去をさらっと作ってるけど
    「息子を殺した」は比喩だと思ったけど、本当じゃないか。
    子持ちとしては非常に胸糞悪くて嫌だった。

全1件中 1 - 1件を表示

SILVAの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

センチメンタル・ロデオ (ボーイズDuOセレクション)の作品紹介

その肉厚の唇で嬲られたらどんな感じなんだろう。舐めて、噛んで、意地悪されたら…。」

ゲイAVナンバーワン俳優・煌(コウ)は、自身にとって相棒のような存在の名カメラマン・長瀬への伝えられない想いを心に秘めていた。煌はゲイで、長瀬はノンケ。その隔たりが煌にとってはもどかしく、胸が押し潰されそうな感情ばかりが積もっていく。それはやがて煌を、レンズ越しに自身のプレイを見つめる長瀬との妄想へ導いた。

「レンズの向こうから抜け出した妄想の中のあんたは、俺のケツが大好きで夢中で嬲ってくれるのに…。ねぇ?ほんとは気付いてるんでしょ?俺があんたに何を望んでいるか…」

そして、いつしか抑えきれない煌の想いは長瀬の心を少しずつ動かし始め、二人の関係は次第に変化していく――。

Renta!先行配信開始直後から、美麗な絵と切ないストーリーが話題となり好評価レビューが殺到した本作が、ついに待望のコミックス化!

センチメンタル・ロデオ (ボーイズDuOセレクション)はこんなマンガです

ツイートする