あなたも奔放な女と呼ばれよう (Feelコミックス)

  • 33人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (11)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 内田春菊
  • 祥伝社 (2009年1月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396764500

あなたも奔放な女と呼ばれよう (Feelコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内田春菊によるコミックエッセイ。


    “入籍だけはやめておけ。
    結婚のエキスパート=内田春菊(3回結婚)が描く体験的「結婚生活」。読まずに嫁ぐと後悔するよ。未婚者&離婚者にお薦めします。”―帯より。

    プロローグ*こんな私は奔放なの?
    01*名字が変わると奔放なの?
    02*何度も結婚すると奔放なの?
    03*夫を「主人」と呼ばないと奔放なの?
    04*フランス人は奔放なの?
    特別執筆*「フランスのユニオン・リーブル」友沢ミミヨ
    05*子を作った相手が複数だと奔放なの?
    06*浮気してると奔放なの?
    07*同居人に「別居して欲しい」と言えるのは奔放なの?
    対談*内田春菊×亀山早苗:「浮気」を「恋愛」と言い張るのは奔放なの?
    08*友人の夫の裸を見てしまうのは奔放なの?
    09*男を養ってると奔放なの?
    10*慰謝料払ってると奔放なの?
    FINAL*親の期待を裏切ると奔放なの?
    エピローグ*奔放な貴女のための男捜しのコツ


    自身の経験をふまえた上での結婚感。賛否両論がありそうな一冊ですが、波瀾万丈な人生を送ったからこその発言も多々見られます。
    否定的、非難的な表現も多いけど、紆余曲折を経て、前向きなエネルギーに変えているところはすごいですね。

  • ぱっと目に入る「結婚のエキスパート=内田春菊(3回結婚)が描く…」の帯。

    …エキスパートは1回で完クリした人とかを指すんじゃないのか…?

    とりあえず「日本と自分」を描き続けてくれる内田春菊のエッセイ漫画はやっぱり面白い。
    青くないようで青い隣の庭。

    事実なんだろうけど「デフォルメされたリベラル女性モノ」みたいな感覚で読むのがベストかも。

  • 漫画とぃぅょりゎ
    エッセイ読んでる気分になりましたゎ。

    これ読んで
    結婚を辞める…


    いいゃぁ
    辞めません。


    春菊せんせ こんなふざけた名前なのに
    壮絶な人生。


    なんかお役所って…

    な気分になりました。

    婚姻届 戸籍1枚にこんなに色んな意味が隠れてるなんてね

  • 2009/3/11購入

  • 戸籍制度って世界的に見て珍しいんですね…。イタリアの結婚事情が気になります笑。

全6件中 1 - 6件を表示

内田春菊の作品

あなたも奔放な女と呼ばれよう (Feelコミックス)はこんなマンガです

あなたも奔放な女と呼ばれよう (Feelコミックス)のKindle版

ツイートする