& 1 (Feelコミックス)

  • 681人登録
  • 3.83評価
    • (52)
    • (79)
    • (63)
    • (10)
    • (1)
  • 72レビュー
  • 祥伝社 (2010年11月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396765071

& 1 (Feelコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の意見を言えずに
    ただ泣くような女の子は
    趣味じゃない。

  • 病院の事務とネイルサロンのダブルワークを始めた女の子の話。

    出てくる男が荒々しくて、痛々しくて怖い…
    どっちも魅力を感じられないのだけど、この2人から選ぶんですかね?
    もう少し続きを読んでみたい、とは思いました。

  • 主人公の目はちょっと気になる
    年代ドンピシャなせいか、えぐいわけではないが
    寄り添う系なので読むタイミングは考えないとかも

    作者さんは働く女の人、好きなのかなと感じる

  • どの男性も一癖ありそうで、これからどのように関わるのか楽しみ。
    主人公が26年間誰とも付き合ったことがない理由、それに対しての周りの反応、わかりすぎる。

  • 昼間は医療事務、夜はネイルサロンを開く女の子・薫の話。
    人当たりはよくある程度コミュ力があるけれど精神的に不安定。
    たぶん自分の中にある色々なものを他人に話すのは苦手(なように見えた)なところが共感できました。
    それにネイルという客がつくほどの得意なものがあるのは羨ましいな、って思いました。
    私もそれほどの熱意や得意分野欲しい。探していないだけ、熱意がないだけ、かもしれませんが。

    矢飼先生とシロちゃんが薫の恋愛の中心になっていく予感がします。
    私は断然シロちゃん。不器用だけれど紳士だしやさしい。
    ゆっくりな恋愛ができそうですし。

    おかざきさんの漫画は初めて読みましたが絵が奇麗で女の子が可愛い。
    薫みたいな長髪が似合いかつあのプロポーションが欲しい。

  • 全8巻。

  • 線が細いように見えて芯の強い女の子(あえて女の子と呼びたい。巻を追うごと“の子”がていく感覚)と、重いもの抱えたおじさんと、不器用でへたれな男の子(あえて以下略)と周囲と周囲。
    話の流れもキャラクターもすごい好みだった。
    が、自分がとても浅はかというかがきんちょなので、恋愛ものの結末は、好き同士がくっついって大団円ハッピーエンド!みたいなものでないと読み返せない。
    特に、この話は、ヒーローやヒロインたちが報われることをずっと祈りながら読んでいたから。最後の最後まで、二人が二人で幸せになることを期待しながらページを捲っていたから。
    だから、とても好きな漫画なのに、自分がもう少し大人になって、「これはこれでいい終わりなんだ」と納得できるようにならないと、読み返せない。果たしてそんな日は来るのか。

    みんなそれぞれ仕事に対して真摯で、そのために人生に息切れしちゃってるような人ばかりだったけど、感化されて自分も仕事や勉強がんばろうと思えるのが素敵だった。
    読みたい。読めない。でも好き。

  • 働く女性シリーズですな。

  • オトナの漫画なんだけどどっぷり少女漫画。暗いものを抱えてる矢飼センセより、不器用だけど一途な草食系のシロちゃんの方が絶対いいじゃんっ!…って思った人手ェ挙げて!

  • 最終巻まで読んでから改めて1巻を読み返すと、
    薫ってこんなに他人とは外面良く話せるんだ・・・
    と驚きました(良い意味だと思います)。
    話が進むにつれ不器用な内面やドロドロした部分が
    描かれていくから、ともすると変人?って印象に
    なるからかな。
    誰だってそんな面があって不思議ではないんだけど。
    作り笑顔が多く描かれている巻。
    ある意味1巻が1番共感できる気がした。

全72件中 1 - 10件を表示

おかざき真里の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
おかざき 真里
おかざき 真里
有効な右矢印 無効な右矢印

& 1 (Feelコミックス)に関連するまとめ

& 1 (Feelコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

& 1 (Feelコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

& 1 (Feelコミックス)のKindle版

ツイートする