オハナホロホロ 2 (Feelコミックス)

  • 501人登録
  • 3.86評価
    • (28)
    • (66)
    • (37)
    • (2)
    • (2)
  • 27レビュー
著者 : 鳥野しの
  • 祥伝社 (2011年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784396765132

オハナホロホロ 2 (Feelコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この話に流れている関係の危うさというか「いつか終わってしまうかもしれない」というしずかなせつなさが好き。
    それでも登場人物の強さがそれを救う。
    不安になったり取り乱したりいい加減だったり優しかったり、すごく等身大な感じがいいと思う。
    今回新たに登場した望月先生の今後が楽しみです。

  • いいわあ。ほんわか。

  • 少し動いたかな…?

    新キャラの望月先生がみちるとどうからむのか、ワクワクします!
    あと、ニコくんが洞察力がよくてカッコいい!

    今回はおうどんがとてもおいしそうでした(*^_^*)

  • 母子家庭。母の「元彼女」、父の「元彼氏」。
    奇妙な共同生活の行方は――

    このシリーズすごい好きです。5巻まで出たので、初めから読み直し中。

    2巻で保育園の先生が歌っている「ざ ろん がん わ でん ろ  りみ つー よ どう」という歌詞が気になっていたのは、どうやら私だけではなかったもよう。「Yahoo!知恵袋」で質問なさった方がいらして、歌の正体が分かりました。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1059810855

    英語の歌だったのか(笑)でも「ざろんがんわでんろ」ってちゃんと聞こえるのが面白いですね。

  • やはりこれは、
    ウミノワールドのまねっこぽいな。
    と、しばらく放置していましたが、続刊出たので購入。

    そうしたら!
    新キャラがまたいいでないの!!
    モッチーに胸がきゅーっとしました。
    そして評価も上がりました。

  • 少し続きが気になってきた。子供の描き方に狙ってる感を感じてしまう。

  • モッチーがかなり魅力的だなぁ。
    理屈だけのひとかと思ったら
    そんなことないあたたかいひと。

    2012.3.22読了

  • せつない。家族ってなんだろう、伴侶ってなんだろうと考える。そしてぷっちょさんが可愛くて癒される。

  • ニコくんがどんどん好みに‼ 続きも読まねばっ

  • モッチーすてきすぎて!
    ニコくんの過去話も読んでみたいなあ。

全27件中 1 - 10件を表示

鳥野しのの作品

オハナホロホロ 2 (Feelコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オハナホロホロ 2 (Feelコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オハナホロホロ 2 (Feelコミックス)のKindle版

ツイートする