サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)

  • 199人登録
  • 3.65評価
    • (8)
    • (16)
    • (15)
    • (4)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : マキヒロチ
  • 祥伝社 (2014年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396765941

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 短編集。雑誌のレビューで紹介されているのを見て購入しました。

    日常の些細な違和感や人間関係が描かれていて、今の時代がよく反映されているなぁ、と思います。アラサーくらいの主人公たちなので、同世代なのですが、同世代『女子』ってこんな感じなんだろうなーと。

    堅めの会社員でもはや『女子』ではない私には、共感、は実は無かったのですが(苦笑)もう本当に女子に戻れないんだな、ということが、主人公たちの不安定さからよくわかりました。『女子』の魅力はきっとこの揺らぎなんでしょう…。

  • 失恋や別れの話多めの短篇集。
    ハッピーエンドも好きだけど
    バッドエンドも嫌いじゃない。
    そして、ただの別れじゃなくて
    前向きだったりなんか未来がある別れが描かれていて個人的にはすごくすきでした♡

  •  「えだまめパテ」が一番面白かった。男女問わず、本音と建前ってあるもんだなぁと再認識した。男女が別れる本当の理由なんてお互い知らない方が平和…。
     あと、浮気した彼氏を「欲に勝てなくてダサい人」と言える強さは見習うべきだと思った。

  • アッサリ薄味だけど、ほんの少しだけみんなの心にあるモヤモヤを描いてるマンガかなぁ。

    オトコ、オンナのことは、いつになっても本質は変わらない気がする。

    古いラブソングを聴くみたいに。

  • あんま共感できないな…Σ(゚д゚lll)

  • 「全然大丈夫じゃないよ 私お利口にしてたじゃん いつフラグが立ってたか、教えて?」

    マキヒロチ先生の「さよなら」にまつわる短編集。
    自分がフラれた理由がわからない女子
    Twitter依存症の夢追い女子
    夜な夜な男を連れ込むシェアハウスの同居人女子..
    毎度のことながら等身大のアラサ―女子描写がリアルです。男性側、女性側それぞれの視点を描いた「えだまめパテ」が面白い。男と女の脳みそってほんとにつくりがちがうんだろうな。そしてコーヒー屋の店長かっこいい。

  • ストーリーそのものは丁寧に整えられており、台詞のテンポも良く、キャラの動きも自然だった
    総合的な評価としては、面白い、と言いきれる質の高さ
    しかし、久しぶりに咀嚼しきれなかった漫画
    面白い、それ以前に、自分にまだ合わないな、と思ってしまった、久しぶりに
    いや、合わないじゃなく、合わせられるだけのモノが私の中に無いのか?
    性別でなく、年齢、人生経験の有無に評価が左右されそうな漫画
    酸いも甘いも噛み分けて来た、そこまでじゃないにしろ、多少の苦労は自力でどうにかしてきた、と言えるだけ生きた人間なら、恐らくは九割くらいは、この作品に共感を抱けるんじゃないだろうか?
    まだまだ、ケツに殻の付いていた私が、この漫画を読んで学べたのは、甘酸っぱい恋愛を楽しんでいいのは高校生まで、ほろ苦い恋愛を自分で演出できるようになって、ようやく大人としてのスタートラインから踏み出せる、ってコト
    ホント、マキ先生の漫画は、大人向けのドラマを観ている気分になるなぁ

  • 話しもさることながら、本のデザインが素晴らしい。ジャケ買いした久振りの漫画です。

  • マキ先生の朝食系以外の作品を初めて読んだ。
    すごくリアル。
    なかでもshareが面白かった!
    渋谷TSUTAYAにてサイン本購入。

  • 失恋や別れに至る心のズレを描きつつ、最後はそのズレが解消される展開が多いので、読みやすくもあり、物足りなさもあり。最近読んだ別の失恋ものが同じく明るめのラストでも、わだかまりの残し方など素晴らしかったのもあって、チョット辛口の評価になってしまった。

全19件中 1 - 10件を表示

マキヒロチの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)の作品紹介

5歳下の彼氏に突然フラれた小夜(さよ)。
そんな時、今ではすっかり友達の元カレ・タローも同時期に失恋していたと聞き、小夜はタローにある提案をして――。
表題作ほか、胸締めつける短編全7編を収録。
『いつかティファニーで朝食を』が大ヒット中!
話題の注目作家・マキヒロチ、初めての作品集♪

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)はこんなマンガです

サヨナラフラグ (フィールコミックス) (Feelコミックス)のKindle版

ツイートする