三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)

  • 421人登録
  • 3.77評価
    • (13)
    • (30)
    • (23)
    • (3)
    • (0)
  • 19レビュー
著者 : ねむようこ
  • 祥伝社 (2015年3月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396766320

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ねむようこさんの新刊とのことで即購入。
    不思議な町の漢方薬屋に戻ってきた三久と、店主のおじーちゃんと、同級生と、森の魔女の話なのかなと。
    思ってたら、なんだかまだまだなにかありそう! 
    続きが楽しみ~

  • この人はファンタジーに寄りすぎると微妙になると思うんだ。

  • 漢方薬局/恋愛
    17.05.25 05巻up

    1-05巻 続

  • 電子無料。漢方薬局の三代目、修行中女性が主人公。二代目のおじいちゃんとのやりとりが可愛いです。全体的に不思議な雰囲気で、かき氷のくだりは少し中村明日美子さんを思い出しました。絵もきれいだし好きだなあ。

  • 初・ねむようこさんです。「すこしフシギな町が舞台の、かわいい恋の物語」というフレーズと表紙に惹かれて購入しました。
    本当におとぎ話のような展開ですね。
    先が楽しみです

  • 絵のテイストと不思議な街や漢方がマッチ。おばちゃん、おじいちゃん、オッサンが上手に描かれているのって良い漫画だな。童話の様な恋話で続きが気になる。

  • うーーん。

    絵柄はすき。漢方と恋愛を絡ませるっていう設定も良いともう。
    街の雰囲気も良い感じ。

    ただ、主人公二人の性格造形があんまりにも幼いと思う。中学生だったらこれで良いんだけど、二十歳超えた大人がこれはちょっと、、、

    あと死んだことになってた家族に再開してそれを受け入れる、という時の情緒の流れは、そりゃないよと思った。著者は幼い時の対象喪失について、もっとちゃんと考えるべきでは。

  • このちょっと変わった町、好きだな。
    主人公の女友達ふたりの格好も日常に溶け込む不思議を醸し出していて。ただ、かき氷屋さんのお茶目さは怪し過ぎるけどな!w

  • 何か訳あって実家の漢方薬局を継ぐために戻ってきた三久。祖父の友人の大学で気になる人に出会う。

    ファンタジックな展開。でもちゃんと現実的なオチはあるよう。
    続きが気になります。

    三久の同級生達がファンタジー。

  • 叶くんが可愛すぎて死ぬ~。不思議な現実世界の話で、漢方をこういう切り口で作品化出来るのはとても夢があるなあ~と思う。漢方スイーツとか気になるわ~。

全19件中 1 - 10件を表示

ねむようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)の作品紹介

漢方娘と薬草園男子の恋。
『午前3時の無法地帯』のねむようこ最新作! すこしフシギな町が舞台の、かわいい恋の物語。

2ヵ月前に地元に戻ってきた25歳の三久は、祖父の漢方薬局「薬屋久兵衛」を継ぐために修行中! 
店を訪れるお客さんの体と心のお悩みに、時に漢方で、時にはおしゃべりで、祖父と共に応える毎日。

その一方で、初恋を忘れられずにいる三久だったが、植物好きの超人見知り青年・カナエに出会って彼のことが少しずつ気になり始め――?

本格漢方×大人の純情ラブ、開幕!

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)はこんなマンガです

三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス)のKindle版

ツイートする