もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)

  • 307人登録
  • 4.14評価
    • (34)
    • (31)
    • (16)
    • (0)
    • (2)
  • 12レビュー
  • 祥伝社 (2016年2月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396783778

もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もうすでにCD化が決定してるんですね。どんなエロい仕上がりになるのか、想像するだけでドキドキします。

    ただの同級生で同居人という関係から、どうやってコツコツと積み上げ育ててきた愛を取り戻していくのか?というのが一番気になるところでした。
    古藤の事をいろいろ誤解している藤井に焦れ焦れさせられました。
    古藤は実はデリケートで傷つきやすい心の持ち主なんだけど、エロでカモフラージュしちゃってますよね。
    家族思いで、とっても恋人思いの性格です。
    藤井もほんとにいい人です。すごく優しくて思いやりもあります。古藤が好きになったのがよくわかります!

    さりげなく多恵の存在が二人に大きな影響を与えてたのも印象的でした。多恵本人は気づいてなかったみたいだけど。

    記憶喪失になったからといって、趣味嗜好まで変わるものじゃないと納得できたのが面白かったです。
    人格まで変わったわけじゃないから。
    多分、誰でも記憶喪失になっても何度でも同じ人を好きになってしまう可能性は充分なのでは…
    ぐるぐる悩みながらも結局正しい道にたどり着いた藤井と、そんな彼を責めることなく受け止めていた古藤。
    二人の愛の深さに大満足させられてしまいました。
    もちろん、ラブラブエロエロなHシーンにもお腹いっぱいに!!

  • 二年分の記憶を失った藤井と、藤井の恋人であることを忘れられても傍で健気に支える古藤。記憶喪失物で切なさはあるものの、古藤のエロ健気さと明るさと阿仁谷ユイジ先生らしいテンポの良さでクスっとしたりキュンとして読めます。切ないだけではない!藤井が記憶がないのに古藤に心が振り回される様子は、古藤からしたらほんとは辛くて苦しいはずなのにそれを感じさせないのは古藤の強さなのかなと思いました。エロシーンは流石ですほんともうエロエロ♡だけどただエロいだけではなくて2人の絆がちゃんと感じられる素敵なシーン。タイトル通りこの2人は何度高い壁にぶつかろうが当たり前のように乗り越えていくんだろうな。

  • 汁だくカワイイ

  • 記憶喪失もの

  • 寝てる藤井を見て事故を思い出してしてパニックになっている古藤の姿が痛々しかった。
    失った記憶を思い出せなくても、また何度でも好きになるよというのがもう本当に良かった。

  • もうきっと運命だよ

  • 記憶喪失からもう一度好きになるとかロマンじゃないですか!

    ちょこちょこ重くなりそうになるのを上手いこと交わしていってより切ないっていう。泣いちゃったなー。

  • 2016/05/07
    最後が忙しなさすぎる。
    まぁ、結末はやっぱり王道ですね。

  • 記憶喪失ものは多々あるけどコレはもどかしくて可愛くて切ない!攻めの記憶が戻るのを受けは決して急かしたり思い出させようとはしないんだ…あと受けの双子の妹が良い!BLにたまに出てくる良い仕事する女キャラ。

  • とても綺麗に終わった〜。でも蛇足的に後日談を描いてもいいのよ?というか読みたかった!

全12件中 1 - 10件を表示

阿仁谷ユイジの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)の作品紹介

記憶喪失の恋。
なくした記憶は2年分。俺が好きなのは誰だ――?

記憶喪失攻×エロエロ健気受の
プレイバックラブ!

事故で2年分の記憶を失った藤井は、
古藤が恋人だったとは知らず、同居を続けていた。
そんな折、藤井は〝古藤が男に抱かれるエロ動画〟を発見し、
彼をゲイビ男優だと思い込み、意識するようになってしまう。
しかし古藤に顔がそっくりの妹を紹介され、
「自分が好きなのは彼女だったのだ」と錯覚し――。


コミックス発売前からドラマCD化決定の話題作、ついに刊行!
(藤井貴博:新垣樽助/古藤多郎:佐藤拓也)

もういちど、なんどでも。 下 (onBLUEコミックス)のKindle版

ツイートする