春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)

  • 304人登録
  • 4.29評価
    • (32)
    • (23)
    • (10)
    • (0)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : 紀伊カンナ
  • 祥伝社 (2016年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396783884

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)の感想・レビュー・書評

  • 神様作家様編集様…どうかこの2人が「ずっと」幸せでありますように(合掌

    今は何でも持ってるように見えるみおの命を助けたのは!お前なんだよ駿!しっかりしろ!!と読みながらずっと駿の背中叩いてた

  • もうほんと、この人の作品は絵がかわいい。
    そして描き込みがすごい。

    複数巻に渡るこういうジャンルの漫画を読んだことがないので、この作品は単純に二人の関係を描くだけじゃなくて周囲のエピソードとかもちりばめられていて読み応えがある。
    前巻の終わりがやばいことになってたけど丸く収まったね。
    この二人の空気感がいいなあ。続き楽しみ。

  • ふたりの夫婦感がだいすき

  • ふみくんに見られちゃった件は丸く収まって良かったです○

    …桜子ちゃんかわいい(ボソッ

    次なる難題は小学校の授業参観!
    ふみくんがいるといろいろハプニングが絶えないですね~

  • 登場する女性が皆魅力的なので、単に男の子2人のBL物語というだけに止まらない厚みがある。逆にエロさは控えめ。これBLジャンルじゃ無くても十分面白いよ。

  • 二人のラブについてももちろんあるのだけど、どちらかというと二人を取り巻く環境や家族に焦点が。ただのBLから一歩踏み込んで作品にグッと深みが出てきたと思う。

  • この二人、前からアナルセックスまでいってるんだけどここにきて受けが実は全く気持ち良くないというのが発覚して。じゃあこの1冊終わるまでには気持ち良くなれるのかと思ったらそうでもない、その他にも、二人は受けの実家の離れに住んでるのだけど実は養子の弟(この子がめちゃめちゃ可愛い)がいたり鬱で休職していた父親が復職するとか、また受けの破談した元婚約者とは良い感じの悪友になってたり、地味にリアルな日常の中で表面はゆるふわに、中身でしっかり結び付いてる感じの二人、二人の関係が段々露見していってるのだけど舞台が田舎なのも気になるところ。次巻楽しみ。

  • 「父さんも 母さんも 向こう側だ」の頁、泣くよ。わちゃわちゃと絵も展開も賑やかなのに時折こんなグッと切ないシーン挟むし〜(T_T) エチシーンはカワエロ。ふみは良い男になりそう。犬猫も可愛い。そして大事なことなので何度でも言う(古っ)。この素晴らしい画力でBL描いてくれてありがとう!先の予想がつかないけど、桜子絡んだバッドエンドにだけはしないで欲しい。

  • 「別に大したことじゃないよ」「だからまた今度ね」と言いつつ笑いながら泣いてる実央にグッときた。いまではこんなに朗らかに笑うようになったけど、抱えてるものは深い。

    でも駿もちゃんと実央のために何ができるか考えていて(袋小路に入ってるけど)、どんな環境でも2人が笑いあう未来であればいいなあと願うばかり。
    弟のふみくんは打ち解けられるまでにはまだ時間がかかりそうだけど、いつかは「普通」じゃなくても良いんだと思える日が来るのかな。

    またいいところで終わったので次巻も楽しみ。

全10件中 1 - 10件を表示

春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)の作品紹介

心洗われるピュアフルBL
エトランゼシリーズ

「今まで
生きてきた中で
今が一番幸せだな」

若手小説家の駿は、
同性の恋人・実央を連れて
何年も音信不通にしていた実家へ戻った。
離れに住むことになった2人は、
養子の〝弟〟ふみの来襲を受けながら、
風変わりな実家生活を始める。
初めは居心地が悪かった駿だったが、
すこやかに過ごす実央のそばで、
次第にこの暮らしを受け入れていく。
そんな日々の中で、実央のとある気持ちを知り―――?

春風のエトランゼ 2 (onBLUEコミックス)のKindle版

ツイートする