午後のお茶は妖精の国で (Feelコミックスファンタジー)

  • 136人登録
  • 3.43評価
    • (4)
    • (17)
    • (27)
    • (3)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 遠藤淑子
  • 祥伝社 (2008年9月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784396790196

午後のお茶は妖精の国で (Feelコミックスファンタジー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻のみ所持。

  • 2011/09/20:コミックレンタルにて全3巻読了。 最後はうやむやなので注意。 番外編もあるようですが(レンタル)店舗にはおいてなかったです。

  • 1話は好きだったのに、2話目から続き物。
    3巻までレンタルしてきたけど、1巻しか読めてない。
    作者の話はほとんど好きなんだけど、なんか1話が好きすぎて続きが残念すぎる。

  • 遠藤淑子大好きなので必ず買うことにしてる。

  • なんで話の後半から、続きものやねん。
    王子は、胸があっても男くさいぞ。

  • 全3巻

  • いやいやいやいや。
    久しぶりに遠藤さんのマンガを読みまして。
    遠藤ワールド全開でしたよ。
    ホントに独特の遠藤流ファンタジーですよ。
    このノリがホントに好きですわ。

  • こういうメンバー構成が最近のパターンだろうか? 一番幼い者が一番冷静とか…。書き下ろしの絵の雑さはどうにかなりませんか。他の本のキャラが出ていると言われても、よく見なきゃわかんないじゃないの。シリーズの終わらせ方がイマイチな作者だけれど、これはどう終わるのだろうか。

  • 久しぶりのお話楽しみにしていました!
    4冊同時刊行のうち、この一冊しか目に付かなかったです・・・
    残りを買いに行かねば。

  • 9/12

全12件中 1 - 10件を表示

遠藤淑子の作品

午後のお茶は妖精の国で (Feelコミックスファンタジー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

午後のお茶は妖精の国で (Feelコミックスファンタジー)を本棚に「積読」で登録しているひと

午後のお茶は妖精の国で (Feelコミックスファンタジー)はこんなマンガです

午後のお茶は妖精の国で (Feelコミックスファンタジー)のKindle版

ツイートする