海と灯台の本

  • 37人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : ボリス・ウラジーミロヴィチ ポクロフスキー  松谷 さやか 
  • 新教出版社 (2010年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784400750024

海と灯台の本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 航海する船にとって灯台の灯がどんなに大切で心強いものなのかが伝わってくるパワーあふれる絵本。

  • [江戸川図書館]

    詩のような本です。
    ちょっと4歳の息子には外したかな…と息子の反応を気にしながら読み進めました。絵は、大人びた静けさを持ちながらも、おもちゃを連想させるものでした。そして、最後のページには、この本の本当
    の命題が。正直息子に対してどう締めるべきかに困ったのですが、あまり反応がなかったのでさらりとそのまま読み流してしまいました。
    せめて灯台の役割を正しく理解してからでないと意味も通じないかな?

  • 2011年7月1日

    <Эта книжечка моя про моря и про маяк>
      
    装幀/桂川潤

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スージー・リー
クレール・H・ビ...
ジョン・クラッセ...
平田 研也
マージェリィ・W...
蜂飼 耳
ショーン・タン
シェル・シルヴァ...
小川 未明
よしなが こうた...
ジョン・クラッセ...
マージェリー カ...
トミー=アンゲラ...
湯本 香樹実
ゼバスティアン ...
レイン スミス
有効な右矢印 無効な右矢印

海と灯台の本の作品紹介

子どもたちよ灯台のようであれ!くらやみで航海できない人たちのために、明りで行く手を照らすのだ!20世紀ロシアを代表する革命詩人の、幻の絵本が復活。革命詩人が子どもたちに託した希望。

ツイートする