パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディ

  • 45人登録
  • 3.75評価
    • (5)
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 前 むつみ 
  • シンコーミュージック (2008年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784401632282

パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • DV、アルコール問題、AC、など、現代と同じ家庭内の苦しみであふれている。
    この世代が現代の親であり、負の連鎖の正体見たり…としみじみ感じられる。
    彼らも前の世代の負の連鎖の犠牲者でもある。

  • 別れた人、亡くなった人のことをあれこれほじくり返すのはなぁ……。
    ジョージが存命ならジョージ側の話も読みたかったし。
    ただ、若い時のパティ・ボイドは可愛くてキレイで憧れます。その分☆2つ

  • FBノートで後で。

  • 最初の結婚が終わる頃の記述には今までのジョージ観が変わる程ショックを受けたのだけど、その後に続くエリックとの生活の破綻っぷりがあまりにもあんまりすぎてジョージひどいと思ったことさえ霞んでしまった。でもほんとに素敵な女性でtumblrで彼女の写真を眺めるのが日課になってしまった

  • 自伝はどうしたって私節。諸々差し引きながら読むのが作法。他者の自伝、伝記と併せ読んで楽しみましょう。

全5件中 1 - 5件を表示

ペニー・ジュノーの作品

パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディを本棚に「読みたい」で登録しているひと

パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディを本棚に「積読」で登録しているひと

パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディの作品紹介

ジョージ・ハリスンの「サムシング」もエリック・クラプトンの「いとしのレイラ」もパティ・ボイドに捧げられた曲だった。モデルとして、それぞれの妻として、一人の女性として送った愛と苦悩の日々をありのままに語る。

パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディはこんな本です

ツイートする