泰西少年愛読本

  • 30人登録
  • 3.31評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 須永朝彦
制作 : 南條 竹則 
  • 新書館 (1989年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403210457

泰西少年愛読本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第一部は4つの短編と5つの詞、第二部はヨーロッパの少年愛(男性同性愛)について文学周辺を解説する作り。
    ことさら少年愛についてどぎつい作品は無いし面白い。
    学生時代に読んだ時も、ロレンス「プロシア士官」は胸糞が悪いと思った作品だけれど、今再読しても腹の立つ作品。
    同性愛的性愛の裏返しの凶暴さという視点で解説したとしてもとても読めず、自分で解決すべき不可解さを他人に(立場を利用して)ぶつける下種な人間が破滅する(そして罪のない他人が巻き込まれる)腹立たしい話でしかない。
    巧いんだけど。
    巻末に同性愛を扱った作品の一覧があるので、知らない作品に触れられる良い手引き。

  • 2/19 読了。
    これなら書物の王国の美少年・同性愛の巻の方が量質共に充実してるかなぁ。「泰西少年愛文芸史」は参考になりそう。ここに載ってるワイルドの写真はじめて見たけどかっこいいなぁ。

  • 讀みたい

  • 美しき落穂拾い。

全4件中 1 - 4件を表示

須永朝彦の作品

泰西少年愛読本はこんな本です

ツイートする