妄想炸裂

  • 314人登録
  • 3.46評価
    • (24)
    • (42)
    • (111)
    • (2)
    • (2)
  • 67レビュー
著者 : 三浦しをん
  • 新書館 (2001年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403220425

妄想炸裂の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに笑わせて頂きました、しをんさんのエッセイ。こんなに赤裸々に語っていいのかしら、と心配になります(笑)。私も妄想を楽しむ性質ですが、しをんさんの妄想は楽しいですね。

  • 初三浦しをんさんエッセイ。妄想に次ぐ妄想、漫画、本、ホモ、ホモ、ホモ…!趣味に邁進するたくましい姿、姉さんかっこいい。

  • ■ 1517.
    〈読破期間〉
    2015/2/5~2015/2/8

  • 三浦しをんのエッセイ。

  • しをんさんって、貴腐人なのね…。
    貴腐人の妄想は止まらない。貴腐人までには、熟成しなかった私もニンマリしてしまう妄想ぶりです。
    BLダメな人には勧めません。

  • 箱根駅伝を題材にした 『風が強く吹いている』 の原型らしき妄想プロットは、『風が強く吹いている』に感動した人は目にしない方が・・・
    http://blogs.yahoo.co.jp/rrqnn187/12163906.html

  • (221P)

  • 三浦さんBL大好きなんだなぁ、独特な妄想が楽しかったです

  • 羽海野チカさんの表紙が可愛い♡

    羽海野チカさんが同人誌で描かれている頃から目をつけていたなんて、さすが。

全67件中 1 - 10件を表示

三浦しをんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

妄想炸裂に関連する談話室の質問

妄想炸裂を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

妄想炸裂を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする