舞踊のもう一つの唄

  • 11人登録
  • 5.00評価
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 前田 允 
  • 新書館 (1990年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403240362

舞踊のもう一つの唄の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 頭の中がガチガチになった時に読む一冊。
    夢の中を漂うような感じが心地よいです。

  • データなしに付き転用。家のは『ベジャール&ジョルジュ・ドン 魂のボレロ』

全2件中 1 - 2件を表示

モーリス・ベジャールの作品

舞踊のもう一つの唄の作品紹介

幻想は変幻自在。メイ・ウエスト、マリア・カラス、ハーポ・マルクスなどとベジャール自身の分身である「私」は、イメージの迷宮で交歓する。そしてベジャール作品の詩的展開が「夢の快楽」をもたらす…。ベジャールの自伝的幻想小説。

舞踊のもう一つの唄はこんな本です

ツイートする