ホワイト・ガーデン ─ 獸木野生短篇集 (1) (ウィングス・コミックス文庫)

  • 36人登録
  • 3.71評価
    • (4)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 獸木野生
  • 新書館 (2000年12月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (278ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403500312

ホワイト・ガーデン ─ 獸木野生短篇集 (1) (ウィングス・コミックス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ”レイ”は、アジア女性のソート.

    (Coca cola.)

    (こうこく.せかい.おおぜいのひと。

    同作者に、「2821コカコーラ」という、
    双子のように同じ顔だか、片方は独裁者、片方は朴訥なじんぶつ.という、お話.あり。)



    ピュグマリオンみたいに、多くの多くの女性のパーツの映像を合成して、こいびとをふくげんする話です。

  • やはり良いです。再読するたびに心に迫るものがある。
    今は入手しずらいのかな?もったいないなー、すごくもったいない。


  • どの話も、誰かが誰かを深く思っている、愛おしさがあふれている。自分もこんな風に誰かを愛おしく思えたら、と思わされます。名作。
    「いつまでも君の心に」はいつも泣きそうになります。

全3件中 1 - 3件を表示

獸木野生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ホワイト・ガーデン ─ 獸木野生短篇集 (1) (ウィングス・コミックス文庫)はこんな本です

ホワイト・ガーデン ─ 獸木野生短篇集 (1) (ウィングス・コミックス文庫)のKindle版

ツイートする