ひらひらひゅ〜ん 全4巻セット (ウィングス・コミックス)

  • 22人登録
  • 3.33評価
    • (0)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 西炯子
  • 新書館 (2010年10月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784403510069

ひらひらひゅ〜ん 全4巻セット (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  西さんの漫画はヘテロ主義に偏らないところが好き。

  • 弓道の描写を求めて読んでみたけれど 個々のストーリーが丁寧でそちらに意識が向いた 最終の流れはBLちっくである

  • 多分はまりそうではまったら冊数が多いので自滅の道を歩む事がわかっていたので敢えて避けていたのに結局はまってしまった西炯子さん。
    これはカテゴリを漫画にするかBLにするか悩んだけどWINGSだし漫画でいいかな…。

    弓道部の人達のお話。
    このシリーズを拝読して、西さんのお話は何処か弓道に似ている様に思いました。
    静かな動きの中にある張り詰めた弦の様な存在感。と言うか。

    どのキャラも魅力的でお話も面白かったけど後1巻くらい欲しい…続きがありそうですごく気になります。

  • 全4巻
    こういう青春したかったなあ、と思う。
    読む度に胸がキュンキュンする。
    最後は、思わない終わり方だったけど、こんな関係もありだなと感服しました。
    4巻で、STAYシリーズでも出てた開明高校が出てきてちょと嬉しかった。
    やっぱ、何だかんだで、笹原氏と智和の関係がよかったなあ。
    あと、各々CPがうまく行っているようで、和んだなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

西炯子の作品

ひらひらひゅ〜ん 全4巻セット (ウィングス・コミックス)に関連する談話室の質問

ひらひらひゅ〜ん 全4巻セット (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする