明日、恋におちるはず (ディアプラス文庫)

  • 106人登録
  • 3.18評価
    • (5)
    • (9)
    • (35)
    • (7)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 久我有加
制作 : 一之瀬綾子 
  • 新書館 (2006年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403521409

明日、恋におちるはず (ディアプラス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 玄関
    ほんだらけ袋

  • すごく面白くて可愛かった

    攻めの男の子が可愛かった よ!

  • 最後の最後まで、あまりのディスコミュニケーションっぷりにどうなることかと思いましたが。
    読み終わったら、すっきり「おもしろかった!」な1冊。

  • これ、もう最高(≧▽≦)
    すごいおもしろいよ★

  • 容姿よし、勉強も運動も料理もできる完璧な創吾と、カワイイ見た目ながら中身はオトコマエな夏海。
    幼なじみの二人の関係は、母を亡くし泣いてばかりいた夏海を創吾が側で慰めてくれた四歳の頃から変わらなかった。
    だが最近夏海は、創吾の過保護ぶりがどうにも気に入らない。
    正直うざい。
    では自分は創吾に離れてほしいのか?
    疑問を抱き始めた矢先、創吾に“秘密”が出来て…?
    創吾視点の続篇+書き下ろしも収録。

    =====================

    物凄く攻が天然でゴーイング?で受の事しか考えてない。
    でもそれも空回りで…
    受ともども大変そう。

  • 幼馴染みの高校生同士の恋愛物。
    この年代特有のいらだちや我が侭なんかが良くわかって
    面白い。

  • ほのぼの、日常 幼なじみ
    へたれ攻 俺様受

全8件中 1 - 8件を表示

久我有加の作品

明日、恋におちるはず (ディアプラス文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

明日、恋におちるはず (ディアプラス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

明日、恋におちるはず (ディアプラス文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする