華やかな迷宮 (5) (ディアプラス文庫)

  • 30人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松岡なつき
制作 : よしなが ふみ 
  • 新書館 (2007年9月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403521683

華やかな迷宮 (5) (ディアプラス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 数年の時を経て再読!ハッピーエンドの鑑のようなハッピーエンドでした。
    数年前はただうっとり読んでたけど、今回はいちゃいちゃしすぎの2人に、ところどこ苦笑いでした(*⌒▽⌒*)いいけど!

  • 1~5巻を一気読みして、記念にレビューです。

    最終巻です。
    もう、怒涛ですよ。
    容赦なく戦地に駆り出され、生きるか死ぬかの死闘を繰り広げています。

    明日の戦いで死ぬかもしれない、でも彼がいるから安心して戦えるし死ねる。
    抱きしめあって、寝静まった宿営地の天幕の中で、声を潜めて抱き合う二人にホロリときました。
    きっと、どちらかが殺されたら、その仇を切り殺して後を追う覚悟なんだろうなと、切なくなりました。

    しかし、しんみりもしていられません。
    まさかのクロード登場です。
    ガブリエルをさらって欲望を果たしたあのクロードが、よりにもよって援軍として合流したのです。
    ガブリエル(受)もベルナール(攻)も、クロードが憎くて仕方ないのです。
    この先の件は、伏せます。
    ぜひ、読んでいただきたいので。

    兎にも角にも、おもしろかった!
    歴史に沿って書かれているので、アンリという名前の人物が複数出てきたり、考え方がその時代の独特の物だったりして混乱したりもするけれど。
    細かいことは、いいの。
    楽しかったし、萌えました。

    同じ作者さんの、20巻近く出ている時代物タイムスリップの話に手を出そうか、ものすごく悩んでいる今日この頃です。

全2件中 1 - 2件を表示

松岡なつきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

華やかな迷宮 (5) (ディアプラス文庫)はこんな本です

ツイートする