もしも僕が愛ならば (新書館ディアプラス文庫)

  • 85人登録
  • 3.56評価
    • (7)
    • (6)
    • (17)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 松前侑里
制作 : 金 ひかる 
  • 新書館 (2008年12月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403522048

もしも僕が愛ならば (新書館ディアプラス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 恋をしないと誓った美邦が、お気に入りのカフェで出逢った訳あり親子、ゲイだとばれて妻に離婚された慎一と母に捨てられしゃべれなくなった瞬。二人の面倒をみることになった美邦だが……?
    出版社より

  • ★3.75
    読了日:? 出版日:12/2008

  • 2009年6月2日 

  • 2008/12/9購入。可も無く不可も無く…いつもどおりの松前作品…。しかし自分のことをいくら子ども相手とはいえ「クレマチスの精霊」とか言っちゃうのは軽く電波だと思うのは気のせいだろうか。

全6件中 1 - 6件を表示

松前侑里の作品

もしも僕が愛ならば (新書館ディアプラス文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

もしも僕が愛ならば (新書館ディアプラス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする