ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)

  • 58人登録
  • 3.69評価
    • (1)
    • (8)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 岩本薫
制作 : 麻々原 絵里依 
  • 新書館 (2013年12月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403523397

ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プリベビシリーズ完結。表題は主税×梗一、今までその場かぎりの付き合いしかしてこなかった梗一、主税のめげないアタックにとうとう落ちましたね♪ 主税の粘り勝ちなのかな… 強いふりして傷つきやすい心を守ってきた梗一、今度は主税が守ってくれるよね。他3本のSSと麻々原さんのマンガも2本入った豪華な完結巻です。このシリーズのそれぞれタイプの違う攻め様たちが大好きでした、読めなくなってしまうのはとても残念です。

  • 沢木が報われた(;ω;)良かった、良かった…
    梗一の頑なな心も、しつこい沢木に包まれて背中押されてほどけて行くし、いやあ、もうホント沢木が報われたのが嬉しい。

全3件中 1 - 3件を表示

岩本薫の作品

ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)の作品紹介

沢木との偶然の出逢いから一年半。同じ相手と二度寝ない主義の梗一が、沢木とは三度身体を重ね、日曜ごとに彼が教会に通うのを許してしまっている。だが梗一は誰とも深い仲になる気はない。きちんと拒絶しなくてはと思っていたある日、梗一の発言に激怒した沢木が、ぱったり姿を見せなくなってしまう。気になりつつも自分から連絡はできずにいた梗一だが、そんな時、父・凛太郎が倒れ…!?ついにシリーズ完結!!

ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)のKindle版

ツイートする