君しか見えない (ディアプラス文庫)

  • 44人登録
  • 3.77評価
    • (1)
    • (8)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 栗城偲
制作 : 木下 けい子 
  • 新書館 (2016年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403524141

君しか見えない (ディアプラス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 納涼…ということでホラーを。
    本格的ホラーではないので、まぁこんなもんかと。中学校の親友で再会もの。攻めが恐がりなせいですっかりヘタレキャラに。てっきり当て馬が生き霊パターンかと思いましたが…
    たまに思うけど中学生で脱DTはけしからんしマイナスイメージでしかない…

  • 元同級生で、偶然出逢って、新しく恋に落ちる。
    いい話でした。
    ヘタレ攻めに男前受けは最高の組み合わせですよね。
    栗城先生があとがきでうっすらホラーと書かれていますが、さすがといえる描写力でまるで目の前にいるかのようですので、苦手な方はお気をつけを〜でも、うっすらだし、少しだし、それを超えた萌えがあるので、ぜひ読んでいただきたい。
    哉が可愛くてエロくて可愛くてエロい!

  • いいね

  • これでそのタイトルですか、と読んでいる最中に思いました。販促ペーパーのオチはわかったのですが、どこにも根拠が書いてなくて三回くらい熟読してしまいました。計算しなければわからないということが作者さんの解説みて判明。

  • 生島って誰やねんと思いつつ最後まで読むと…怖いですねぇ…w

  • ・・・・


    生島って、いったい誰なんだよォ~~~~~!?

  • 霊が見える力の強い蓮司×全く霊感のない哉(なお)。バイとゲイ再会愛はしっくりきていいね。ホラー面も面白かった。蓮司視点書下ろしは中学の頃の回想から同棲している現在まで。ストイックな見かけによらず絶倫な蓮司に甘い声で鳴く普段クール可愛い哉がたまらん。祖師谷からの手紙も巻末にあり生島の件もスッキリ★SSペーパーは二人の新居探しのエピ。哉は鳥居という苗字からしてやはり守護が強いのではという意見に1票

全7件中 1 - 7件を表示

栗城偲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かわい 有美子
凪良 ゆう
有効な右矢印 無効な右矢印

君しか見えない (ディアプラス文庫)のKindle版

ツイートする