廻想庭園 (2) (ウィングス文庫)

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 真瀬もと
制作 : 祐天慈 あこ 
  • 新書館 (2002年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403540486

廻想庭園 (2) (ウィングス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「助けろよ。俺だって、あんたを助けるんだろ?」「青の少女」と「追想」という二枚の絵に、ローズマリーの肖像画との隠された関連を感じとる時弥。だが、弟の行宏から送られた一通のエアメールによって、時弥は謎解きを中断し、日本への一時帰国を決意する。身勝手で非協力的な幽霊、アンディとともに――。ラルフとエリックとタマラ、アンディと親友エイドリアン、時弥と行宏の間に横たわる感情の行方は、喪われた絵だけが知っているのか……!?消しされぬ過去、そしてまだ見えぬ未来、時計じかけのホーンテッド・アフェクション!!

  • 「助けろよ。俺だって、あんたを助けるんだろ?」「青の少女」と「追想」という二枚の絵に、ローズマリーの肖像画との隠された関連を感じとる時弥。だが、弟の行宏から送られた一通のエアメールによって、時弥は謎解きを中断し、日本への一時帰国を決意する。身勝手で非協力的な幽霊、アンディとともに――。ラルフとエリックとタマラ、アンディと親友エイドリアン、時弥と行宏の間に横たわる感情の行方は、喪われた絵だけが知っているのか……!?消しされぬ過去、そしてまだ見えぬ未来、時計じかけのホーンテッド・アフェクション!!

全2件中 1 - 2件を表示

真瀬もとの作品

廻想庭園 (2) (ウィングス文庫)の作品紹介

「助けろよ、俺だって、あんたを助けるんだろ?」「青の少女」と「追想」という二枚の絵に、ローズマリーの肖像画との隠された関連を感じとる時弥。だが、弟の行宏から送られた一通のエアメールによって、時弥は謎解きを中断し、日本への一時帰国を決意する。身勝手で非協力的な幽霊、アンディとともに-。ラルフとエリックとタマラ、アンディと親友エイドリアン、時弥と行宏の間に横たわる感情の行方は、喪われた絵だけが知っているのか…!?消しされぬ過去、そしてまだ見えぬ未来、時計じかけのホーンテッド・アフェクション。

廻想庭園 (2) (ウィングス文庫)はこんな本です

ツイートする