新・あねさんは委員長 (4) (ウィングス・コミックス)

  • 29人登録
  • 2.89評価
    • (0)
    • (0)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : こなみ詔子
  • 新書館 (1995年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403613913

新・あねさんは委員長 (4) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 早見高校のクラス委員、相沢実は委員長と呼ばれている。
    気の強い彼女に竜崎組・組長の長男である竜崎海二は惚れ込んだ。
    キャンプに実、海二、黒川、螢、つばめ、花で行く。
    蛍が川でおぼれ、実が助けようするが岩に激突。
    花が二人を引き揚げ、実を小屋に運ぶ。
    そこに他のメンバーが現れ、花は実を小屋に閉じ込め山を下りたと告げるが、黒川に問い詰められる。
    遊園地に行った実、海二、黒川、螢、源氏。
    実はジェットコースターで隣に座った水穂と出会う。
    水穂は竜崎組のライバル家の息子で兄に実を連れてくるように言われていたが、実を本気で気に入ってしまう。
    実は水穂に海二への気持ちを伝え断る。

全1件中 1 - 1件を表示

こなみ詔子の作品

新・あねさんは委員長 (4) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

新・あねさんは委員長 (4) (ウィングス・コミックス)のKindle版

ツイートする