きらきら馨る (2) (ウィングス・コミックス)

  • 72人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (2)
    • (29)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 高橋冴未
  • 新書館 (1996年1月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403614071

きらきら馨る (2) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いきなり入内ってなりましたけど、下位貴族の姫がいくら内大臣の養女になったからっていって、すぐに入内できるものなのかなぁって疑問はさておいて、入内を邪魔する怨霊が出てきました。

    ライバルとしては、左大臣の姫の琴姫も登場。といってもまだ歌だけですけど、どんな姫なのか楽しみ。

  • 2・4巻のみ。

  • いきなり入内準備編。もうちょい一波乱あると思ったんだけど。左右両大臣の姫を出し抜いて、いきなり四位少将の娘が東宮の妃になれるものなの‥??それとも、ここからが長いのかなーう〜ん。<br>
    陽朔につきまとう少年の怨霊が気になる。地味に祈祷するんじゃなくて、陰陽師が派手に出てきてくんないかなーとちょっと期待‥

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403614078/ieiriblog-22" target="_blank"><img src="http://booklog.jp/img/noimage.gif" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403614078/ieiriblog-22" target="_blank">きらきら馨る (2の巻)</a></div><div class="booklog-pub">高橋 冴未 / 新書館(1996/01)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:287,787位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/0.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403614078/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/myloverkaito/asin/4403614078" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全4件中 1 - 4件を表示

高橋冴未の作品

きらきら馨る (2) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

きらきら馨る (2) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

きらきら馨る (2) (ウィングス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

きらきら馨る (2) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする