原獣文書 (2) (ウィングス・コミックス)

  • 186人登録
  • 3.45評価
    • (10)
    • (19)
    • (58)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 新書館 (1997年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403614637

原獣文書 (2) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表紙がもう(笑)。
    自分の身長体重は班長さんとほぼ同じなので、
    博士がトンデモナイ状況になっているのがよく分かる。

    身長体重が同じでも締まりは全然ちがうけどさ…(苦笑)。

  • 上着を借りるシーンの博士は犯罪的なまでに色っぽいです。

  • サバイバルという言葉が好きになった。何があっても痛くても簡単に命の緒を離したりしないぞ。好きな台詞は
    ■天から与えられる運命はただそれだけのもの 幸運も不幸もない ぼくの喜びも悲しみもあるのはそこにじゃない(2巻)
    自分の身の上に降りかかる困難を天のせいにしない。じぶんが掴み取る。

全4件中 1 - 4件を表示

なるしまゆりの作品

原獣文書 (2) (ウィングス・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

原獣文書 (2) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

原獣文書 (2) (ウィングス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

原獣文書 (2) (ウィングス・コミックス)のKindle版

ツイートする