原獣文書 (5) (ウィングス・コミックス)

  • 206人登録
  • 3.50評価
    • (17)
    • (21)
    • (73)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
  • 新書館 (2000年7月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403615962

原獣文書 (5) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イカだのクジラだの恐竜だのいろいろ登場。
    デカいことは便利でいいことだー(笑)。

  • 原獣文書、それは科学らしいよ?
    なんだか未来の世界のお話で
    高度な文明はなんだか破綻していて
    ナゾの大陸に調査に行った団体がなんだか運命の石とかで
    BL的な展開になっちゃうお話

    おおまかに書くとこんな感じだけど破綻してるな...w

  • 何かこうぐっとくるよ

  • 笑いながら読んでた気がする。シリアスとギャグのバランスが良いです。ウマオと博士の二人には笑わされっぱなし。逆にドップリ浸かって読んでたのはゼーンのとこ。うるる。

  • 「強制ホモの話」と、良く表現して友人に貸しました<br>読んでいただけたら意味は分かると思います。内容は結構重たい感じですがしっかりとした世界観があるので苦にならずに読める。<br>何と言っても個々のキャラクターが楽しいです。憎みきれない

  • イカ。妙にイカに詳しくなれる素敵な巻。

  • なるしまゆりの中でもこれが一番面白いと思います。

  • 基地のメンバーたちがとても好き。
    それぞれの信念を貫いて生きている人たちの姿がとてもかっこいいです。

全9件中 1 - 9件を表示

なるしまゆりの作品

原獣文書 (5) (ウィングス・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

原獣文書 (5) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

原獣文書 (5) (ウィングス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

原獣文書 (5) (ウィングス・コミックス)のKindle版

ツイートする