フラワー・オブ・ライフ (2) (Wings comics)

  • 1154人登録
  • 3.74評価
    • (158)
    • (120)
    • (301)
    • (4)
    • (0)
  • 73レビュー
  • 新書館 (2005年5月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403617928

フラワー・オブ・ライフ (2) (Wings comics)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文化祭楽しそう!

  • マン研に新たな部員が入部です。武田さん、真島に負けず君の好きな作品を描いてください! しかし真島は悪だなぁ(笑) ここまで貫いてるキャラだといっそ清々しいわ… シゲ先生にまであんな事しちゃって。クラスメイトのみんなもいい子達ばかりだらこそ、このアクの強さが際立つ。主役なのに春太郎が霞んでしまうw 殆ど出てこなかったのに小柳先生はやっぱ痛い目みろって思った。感謝、感謝のお借り本。

  • このマンガ好き・・・!キャラクターへの視線が優しくて読んでて、落着くし、勇気づけられる。武田さんのマンガのエピソードも良かったし、文化祭楽しそうだった!ほんとこのままの感じで最後まで行ってほしい!

  • 男子高校生よ。美少女高校生を見ての感想が「コスプレさせたい」はいかんでしょう(笑)。

  • いいなー、こんな高校生活。
    みんなで勉強会とか文化祭とか。
    真島がウケる。

  • 春太郎のお父さんが「春太郎は白血病の治療のせいで子供が出来なくなった」ことを
    翔太のお父さんに話すと翔太のお父さんはそのことの重大さを感じる。
    翔太は「二人だけのヒミツじゃないのかぁ・・・」と少し残念そう。
    この対比が子を持つ親(春太郎のお父さんと翔太のお父さん・大人)と子供(春太郎と翔太)の対比として数コマなのに上手い。

    春太郎のお姉さんは、どんな気持ちで春太郎を待っていたんだろう?
    4巻まで読んだ後だと全く印象の変わるシーンだなぁ。

  • 真島×シゲさんに萌え。

  • 真島がある日拾ったノートに書かれたルイジアナにひな菊咲いてという漫画にハマるみんな。作者の武田隈子さんはA組の貞子のような容貌。真島に脅され全部ノートを見せ、甘言に乗せられ真島の言うとおりコミケ用に漫画を書き換えていくがなんだかどんどんおかしなBLになっていって、評判悪く真島のチケット入手のもくろみは破綻する。が、...。
    そしてそんな間、みんなで試験勉強することになり...。

    姉ちゃんのかぼちゃ尽くしのデザートいいなぁ。

  • 真島くんの暴走が止まらない!!
    個人的には受が女の子と見まごうギリギリのラインがいいというのは、もう古いよねと思いますが…。

  • 読み返し。

全73件中 1 - 10件を表示

よしながふみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

フラワー・オブ・ライフ (2) (Wings comics)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フラワー・オブ・ライフ (2) (Wings comics)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

フラワー・オブ・ライフ (2) (Wings comics)を本棚に「積読」で登録しているひと

フラワー・オブ・ライフ (2) (Wings comics)の文庫

ツイートする