ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)

  • 75人登録
  • 3.61評価
    • (7)
    • (5)
    • (19)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 押上美猫
  • 新書館 (2008年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403619113

ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドラ騎士は竜帝・竜妃と竜官の4人が好きだったので、いろいろと楽しんで読めました。出会いのお話あり、女装ネタあり…。ちびドラゴンたちの冒険話も可愛かったです。
    http://lettura.blog86.fc2.com/blog-entry-325.html

  • 【内容紹介】
    本篇では描かれなかった、ドラ騎士ファン必読のサイドストーリーズ!
    ★ナディルとの戦いの前の、ほんのひとときのくつろぎタイム  [ONE DAY, ANOTHER DAY]
    ★毎年訪れる洋館で、少年リュクレオンの心を捕らえたのは!? [十字に光る星]
    ★ルーンが見た悪夢!? 竜城内で行われた女装大会とは!? [HAPPIEST CHILDREN]
    ★生きることをあきらめかけたカイスターンが洞窟で出会ったお方とは!?[CRESCENDO]
    ★ザッツが言えなかった言葉、 ラスとカイスターンの「命をかけた約束」[CONFESSION]ほか

  • ドラ騎士のサイドストーリー。こんなの出てるて知らなかったー、しかも三年も前に。カイスターンが表紙にいるの見て思わず即買いしちゃいました。ざっくりな内容は、ラス・ザッツ・ルーンの微笑ましい一日/リュクレオン・レイスリーネの幼少期/セシル・ビアレス・ナディルの昔話/アルフィージ・リー魔のその後/若かりし頃のカイスターンとリュクレオンの出会い/ラスとカイスターンの契約のお話が二本/の全7話。他にも懐かしいキャラがポロポロと出てきます。ギルがいなかったのだけが残念なところ。でもカイスターン率が高いので満足です。むしろ彼主役で一冊読みたい。もう大好きっ。

  • ついに終わってしまったドラ騎士の番外編詰め込み外伝。
    本編で語られなかった秘密がたっぷり。にもかかわらず、もっともっと読みたい!
    ラス&カイスターンがいっぱい見れて幸せでした。
    個人的にかなり思い入れがあるので、ベストへ。万人ウケはしないけど。。
    しかし…本屋に売ってなくて苦労したよ。ネットで購入しました。新刊なのにぃ。(泣)

  • ほのぼの〜とした話が多くて期待以上でした!

    最終巻ででたモヤモヤ感が少し解消された。

    続編で残っている伏線を回収するのもいいけれど、

    またこういうサイドストリー描いてくれないかなーと思った。

  • 2008年8月20日購入・読了

  • カイスターン・・・・大好きです!!

  • これで、ドラゴン騎士団ともお別れなのかと思うと、しみじみとしてしまいました。
    何気ない伏線が、生かされるたびに驚かされ、感動していた十数年……
    色んなことを抱えて生きていくラスが、みんなに愛され、そして周りを慈しみながら幸せになっていく様を、そっと見守っていきたいです。
    全26巻+外伝

  • 相変わらず大好きなのです☆なんか、一度読んだことがある話も混ざっていましたが、でも楽しかったです!<br>
    表紙がカイスターンなのにもトキメいたしね!ヽ(*’-^*)。

全9件中 1 - 9件を表示

押上美猫の作品

ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

ドラゴン騎士団 外伝 ワンデイ・アナザーデイ (ウィングス・コミックス)のKindle版

ツイートする