あつまれ! 学園天国 (3) (ウィングス・コミックス)

  • 178人登録
  • 3.25評価
    • (5)
    • (4)
    • (13)
    • (5)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : つだみきよ
  • 新書館 (2010年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403619786

あつまれ! 学園天国 (3) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 漂うBL臭(笑)
    平和な感じに終わりました。
    狼の赤ちゃん可愛い。

  • 一巻を読んだ分には普通の学園物のマンガなんだけど。
     普通ってのは微妙な表現か。
     実際、人狼、バンバイア、超能力者、陰陽師等が揃っている。
     主人公は蒼(そう)と翠(すい)の双子なんだけど。
    二巻では翠の『宇宙生命体』として凡人ではない事が判明。
     翠は能力開花に励む。
     lastに謎の人物登場で次巻に続く。
    三巻で、全てにケリがつく。謎の人物は救った子供を助けたくて。
     色んなヤツ等が居て、色々助け合って生きていく。
     理想的なカンジで終ります。


    3巻全てにオマケのマンガ載ってます。

  • 全3巻☆
    仲良し双子(♂)には宇宙規模な秘密があった!?
    自分たちの一族を救う力を持つ何かを探し求めて、入学してきたバンパイヤや人狼、陰陽師…etc.と繰り広げられる学園SFコメディ☆

    双子が互いを溺愛する様子が微笑ましいw

  • 最終巻。ハッピーエンド、かなあ?w北野の変わりように噴いたw

  • 第1巻から購入して読んでます(^^)
    人類、異種族、異星人が登場する愛の物語…でしょうか??
    立場の違う者同士が、お互いを認め合い、助け合うところがいいと思います(#^.^#)
    ちょっと、いちゃいちゃデレデレし過ぎかも(^^ゞ
    ですが…面白かったですよ~♪

  • ……び、微妙……。
    と言うか、2巻の内容すら記憶にないくらいだったので、冒頭部分が意味わからなかったという体たらく。まあ、読んでいるうちに思い出したけど。
    決してつまらないと言うわけではないけど、手放しで面白いかって言うと、そんなことはない。『プリンセス・プリンセス』以上にはなりえなかったな、という印象。

  • いちゃいちゃして終わったというかトーン自重。

全7件中 1 - 7件を表示

つだみきよの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

あつまれ! 学園天国 (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

あつまれ! 学園天国 (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あつまれ! 学園天国 (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

あつまれ! 学園天国 (3) (ウィングス・コミックス)のKindle版

ツイートする