彼の肖像 (ディアプラスコミックス)

  • 178人登録
  • 3.60評価
    • (15)
    • (22)
    • (50)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 西田東
  • 新書館 (2004年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403660924

彼の肖像 (ディアプラスコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 西田先生だいすきほんとすき重いのもコメディもすきだいすきほんとすき
    このセンスすごいなぁテンポがすごい
    この絵でこの色気だからこわい
    あとがきまじ神

  • 結構本気で西田東せんせの漫画にハマるかもしれない、と思った。面白いよ好みだよ…!あとがきも好き。

  • 初めて読んだ西田作品。「隣の部屋で」が最高に好きです。サンバだ!こういう時はサンバを踊り狂うんだ!あときも最高すぎる

  • 表題作: 三話連載もの。画家が絵に描いたような外面いいこちゃんで、絵に描いたようにゲイとしての自分を売ってまで生きている…
    サラ金会社の坊ちゃんと元チンピラのできる社員: クールで出来る部下が格好よすぎる!!
    隣同士の社宅に住む営業×開発(メガネ、ゲイ): なんだかリアルな話だし、恋愛の内容はかなりラブラブなBLで癒されました。

  • 腐女子ほぼ引退状態のわたしにとって今や作家買いできる数少ない漫画家の西田東。ウマヘタ?系の絵とシュールなギャグは好みが別れるでしょうが、男に夢を見ないリアルさが、究極のファンタジーたるBLとさりげなく融合してるのが面白い。サラリーマンもの、たしかにワンパターンに感じるときもあるけど、安定クオリティで安心して読める。

  • 読んだ後、
    今まで読んだBLとは、なんだか違う雰囲気の作品を書く漫画家さんだなぁと思いました。

    時間をおいて、もう一度読んでみようかな・・・

  • 【2003年と2004年の作品。書き下ろし含め4作】
    楽しいっ!(*`д´)ビシッ
    メインの「彼の肖像」ではなく、その後に入っていた2作が好きでした。
    (ここ数年の作品のレベルには敵わないものの、)まだ初期の頃の西田さん作品なのに、こんな短いお話で、この上手さ、脱帽。構成が上手って言うの?
    西田さんの作品は、シリアスと、可愛くてニコっと笑ってしまう要素の両方が入ってるとこがすき♪
    あとがきもかわいかったwwカラーの絵、頑張ったんですねww 砂漠にいるみたいな表紙だけど(笑)、あとがき読んだら愛着湧くよ~(*´ω`*)

  • 描き下ろし「隣りでヘアが」⇒浮気しませんの誓いのしるしに剃毛って…(笑)まあ、剃らなかったけど(笑)

  • 画家同士の恋愛話。
    母親が風景画の大家である放蕩息子(売れない画家)と、才能はあるが手段を択ばない画家見習いが、未熟なまま一緒に居ればお互いダメになるから、一度離れてそれぞれ成長してから再会する話。
    才能あるこれからの人に足りないのは覚悟?

  • 描きおろし含む4編

全11件中 1 - 10件を表示

西田東の作品

彼の肖像 (ディアプラスコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

彼の肖像 (ディアプラスコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

彼の肖像 (ディアプラスコミックス)はこんなマンガです

彼の肖像 (ディアプラスコミックス)のKindle版

ツイートする