カッコ悪くてカッコイイ君 (ディアプラス・コミックス)

  • 162人登録
  • 3.16評価
    • (6)
    • (15)
    • (54)
    • (11)
    • (1)
  • 11レビュー
著者 : 麻生海
  • 新書館 (2005年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403661112

カッコ悪くてカッコイイ君 (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。原作が久我有加さん、高校生同士・崇×幸久。身長差なんて他の人から見たら些細な事だけど、本人にとってはスゴく大事な事で、それを譲れない崇が可愛かった♪ 階段1段分に拘ったキスシーンが好きです。付き合い始めてから環境の変化や不安とか初々しくて、きゃーっって感じでした。おまけも2人の性格を表していて面白かったです。

  • 原作:久我有加

    攻め:園部崇
    受け:勢井幸久


    小学校から仲の良いクラスメート崇が自分を避けてるのが気になる幸久。
    訊いてみても答えなくて悶々として…。


    若さゆえ?(笑)
    ピュアな二人の感情が高校1年の時から大学に入ってまで描かれる。
    告白された方になった幸久は実は甘えたでベタベタしたい、それなのに崇はいつも冷静で、自分のことに飽きたのでは?と思ってしまう。

    ザ・青春!という感じで甘酸っぱいのに微笑ましくて可愛い作品でした!

  • やっぱり麻生さんはいいな・・・

  • 幼なじみもの。

  • 幼馴染 再会

  • 麻生さん、原付作品が多いんだなーと改めて思った作品。

    幼なじみの高校生2人が、お互いを意識してカップルになるまでの話(略しすぎ)
    小学校からの親友が急によそよそしくなって、寂しさから自分の気持ちに気付く…という王道なパターン。
    その理由が「お前より背が高くなりたい!」という(攻)の主張を可愛いと思えなかった私が悪いのか(´・ω・`)

    両思いになってもあまり萌えず、大学生になって同居してからのゴタゴタもイライラしただけで残念★
    絵は好きなんだけど、話のツボがずれてるんだろうなぁ〜(泣)

  • 幼馴染カップル。
    素直になれない理由がささい(本人には大問題だけど)で
    可愛らしいお話だなぁ、と思います。

  • 麻生さん好き~。この作品、初エッチシーンがなんとなく好きです。

  • もうーーー言うことない!!これが 私の求めてたお話!!ってくらい、きゅんきゅんと 甘酸っぱくて たまらん!!

全11件中 1 - 10件を表示

麻生海の作品

カッコ悪くてカッコイイ君 (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カッコ悪くてカッコイイ君 (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カッコ悪くてカッコイイ君 (ディアプラス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする