between the sheets (ディアプラス・コミックス)

  • 421人登録
  • 4.12評価
    • (60)
    • (60)
    • (28)
    • (5)
    • (1)
  • 28レビュー
著者 : 橋本あおい
  • 新書館 (2013年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403664090

between the sheets (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 外資系ホテル社長・一瀬×バーテンダー・高史。最初は大人の恋愛、駆け引きを楽しむお話かなぁ、と思っていたのですが、大変エロかわいいツンデレ高史とちょっと変わったデロアマな一瀬の2人でとっても楽しく読了。一冊まるっと2人の話なので、さすが橋本さん!な濃厚かつ素敵なエチシーンも堪能できて嬉しい! 高史の幼馴染み・たっちゃんがモロ私の好みだったんだけど、嫁あり1児のパパ設定だったのが本気で残念です

  • 橋本あおい先生の初ドラマCDになった作品。外資系ホテルの社長様とバーテンダーの恋。とてもとても好みな内容でした♪遊び人な社長に翻弄されるバーテン君(^^)なかなか描写がすごいので苦手な方はお気を付けくださいませ。

  • ホテル社長×魔性のバーテンダー。バーテンダー高史、ほんと魔性!ツンデレのツンもすごいけどデレがまたすごくて、このギャップが…萌える!一瀬がまた懐が深いというか、立ち直りが早いというか…。
    お話がちゃんとカクテルに絡むのも素敵です。
    一番ステキなのはとってもヱロい、っていうところですがとってもエロくてもいやらしいいやらしさじゃないので、キモチイイ!!

  • とっても忍耐力のあるセレブ社長攻
    受は裏表があって、真面目だけど女々しくはない
    恥ずかしがらないところが珍しくて可愛いかもですが、
    全然ラブラブではなく大人のドラマみたいな感じがBLらしくない気がしました。

  • 表紙に惹かれて購入しましたが当たりでした…!
    こういう大人な雰囲気のお話って凄く好きなので最後まで楽しく読めました。
    攻めの金に物を言わせるような連続攻撃に思わず笑ってしまいましたが
    一度で良いから自分も経験してみたいと思ったのは私だけじゃないはず…(笑)
    とにかく攻めの包容力の高さだったり歯の浮くような台詞だったり何かもう
    萌え過ぎて本当に「ご馳走さまです…!」としか言いようがありません!(笑)
    エロも多く、ページ的にも結構ボリュームがあるので読み終わった後は満足の一言に尽きます。

  • 評価がよくて購入。大正解です!
    絵も上手だしやらしい♡
    作家買い決定!

  • 面白かった!
    レビューがいいから買ってみたら、大当たり!
    リチャードいいよ、リチャード!!
    受も好きなタイプでした。
    一話のあの流れじゃビッチと思われても仕方ない。ギャップと勘違いが楽しい一冊。
    続編出るようで楽しみです。
    モノクロ絵が凄く魅力だから、表紙のデザインとか、もっと頑張って欲しかった。

  • 大人の恋、そして駆け引き。
    …と思わせて、結構子供っぽい二人が堪らなく可愛いですw

  • 有名ホテル社長×バーテンダー
    カバー下にあとがき、おまけあり。

  • セフレから始まる二人の甘々ラブストーリー。エロシーンも満載だけど何故かあまりエロく感じなかった…。少女漫画っぽい絵柄だからかな?設定や気持ちにもっと切なさがあれば萌えられたかも。あと最初から二人が両想いなのがバレバレなのでもう少しストーリーにひねりが欲しかったです。個人的には秘書の福原さんが気になりました〜!

全28件中 1 - 10件を表示

橋本あおいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

between the sheets (ディアプラス・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

between the sheets (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

between the sheets (ディアプラス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

between the sheets (ディアプラス・コミックス)のKindle版

ツイートする