ワンカレ (ディアプラス・コミックス)

  • 78人登録
  • 3.26評価
    • (3)
    • (6)
    • (13)
    • (5)
    • (0)
  • 8レビュー
  • 新書館 (2014年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403664175

ワンカレ (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 年下ヘタレワンコの航と警察官の恵那。表紙だけ見るとシリアスなお話かな? と思えるけどいつもの感じ。辛い境遇にも関わらず元気で明るい航が良かった。恵那の気持ちが育っていくのもしっかり読めるのもいいですね。あの場面であの手紙は涙出そうになったけど… 面白かったです! カバー下も最高でした♪

  • ひとり暮らしの高校生×警察官
    エレベーターはやめましょうw
    カバー下におまけ4コマあり。

  • 高校生・航×警察官・恵那のカップリングです。
    攻めは、天涯孤独で
    盲目的に受けが大好き、ワンコタイプの年下攻めものです。
    そういうのがお好きな方は、お好みだと思います(^^)

  • 表紙のテイストが中身と違ってる。1冊全部同じ話。

  • ワンコな年下攻めと警察官受けなのだけど…表紙詐欺じゃない?w航、こんなにかっこよくないw

  • ★3・3
    コミカルっぽいけど、意外とシリアスな感じ。航の生い立ちや危険な仕事に就くことへの葛藤とか。歩道橋のシーン、雑誌で読んだ時こわくてゾクッとしたなー。そして最後のところでうるっとくるというなんとも不思議な感じでした(笑)2人はきっといい家族になれるよね。数年後のお話も読んでみたいな。カバー下の4コマ面白かった~妹wwペーパーがまたイイね!(笑)

  • 面倒見のいい受けが幼い受けに懐かれ世話を焼いている間に成長し恋愛感情へと発展する、という年下攻めの王道のような話でした。志々藤さんの描かれるワンコ攻めは可愛らしくて微笑ましいのにどこかちゃっかりとしていて男らしく、話を追うごとに大人になっていく航の様子に次第に感情移入できました。最後の話は家族の絆も相まってほろりと泣ける場面もあり、よくまとまった良作だと思います。

  • 攻めの人があほのこでかわいいですがあほです。

全8件中 1 - 8件を表示

志々藤からりの作品

ワンカレ (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ワンカレ (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ワンカレ (ディアプラス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ワンカレ (ディアプラス・コミックス)のKindle版

ツイートする