高島孝一郎の理想の恋人 (ディアプラス・コミックス)

  • 84人登録
  • 3.48評価
    • (3)
    • (7)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 栖山トリ子
  • 新書館 (2016年3月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403665134

高島孝一郎の理想の恋人 (ディアプラス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ED後輩×隠れナルシスト先輩

  • ▼あらすじ

    隠れナルシストの高島は会社の後輩・北村に秘密を知られ、セフレになるよう脅される。
    トラウマで勃たない北村の治療に協力するはめに……。

    ***

    うーん…。可もなく不可もなく、って感じかな?(^^;)
    丸々一冊表題作で、絵も見やすくて綺麗だし、面白くない訳じゃなかったんですが、
    正直、色々な設定が詰め込まれてる割りにどれも中途半端な印象を受けました。
    受けのナルシストって設定もあんまり活かされてないような気がしますし、
    二人の出逢いのきっかけになった弓道のお話も吃驚するほど薄く、
    物語の要であるEDの件も何だかあっさり気味で…要はインパクトが足りないな、と。
    なので読んでいてテンションが上がる事もなければ下がる事もなく、
    申し訳ないんですが本当にTHE・普通!って感じでした。
    それに、受けが攻めのどこを好きになったのかも自分にはよく分からなかったです。
    でも、容姿を褒められる度に素直に喜んじゃう受けのキャラは可愛くて
    好感が持てましたし、攻めもビジュアルで言ったらかなり好みな部類でした(笑)
    全体的にあっさりめの内容ですが、思わずクスッと笑ってしまうシーンも多く、
    お話のテンポも良いのでライトなBLを好む方にはピッタリな作品だと思います。

  • ナルちゃんが面白可愛い!

  • 会社の同僚でEDの後輩・北村×隠れナルシストの先輩・高島。ナルな事がバレて黙ってる代わりにとEDを治すため体を張る高島w なかなか楽しめました。ナルシストといっても行き過ぎず可愛いし、無表情な北村が高島に好きだと言われて色々漏れて赤面しちゃった顔は可愛かったです。サラっと読了。

  • ED攻めナル受け。いいわあ。

  • ★3.7
    受けがナルシストで攻めはEDってなんちゅう2人(笑)栖山さんの描かれるお話は必ずどっちかがヘンテコな人でツボるw綺麗とか色っぽいとか言われてほわぁって喜んでる受けが素直でかわいいんだけど可笑しい(笑)攻めが大学生の時からずっと受けのこと好きだったっていうのは健気できゅんときた〜。あと髪下ろした時のギャップもw

全6件中 1 - 6件を表示

栖山トリ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

高島孝一郎の理想の恋人 (ディアプラス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

高島孝一郎の理想の恋人 (ディアプラス・コミックス)のKindle版

ツイートする