オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)

  • 58人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (11)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 新田祐克
  • 新書館 (2010年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (124ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784403671005

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 積読だったのをやっと読んだ。
    面白かったです。
    2016.9.25

  • 音をモチーフにしたホラーサスペンス・シリーズ。絵もストーリーもうまいせいか、割と平気な方なのに、ただの音や声がなかなかに怖かった! この路線でもっと描いてくれないかな~。

  • track.3 「福音のタクト」

  • 全てはこの父親の勘違いから始まった悲劇。
    なんだかなぁ、父。
    自分の好きな人をあんたが信じないでどうするよ?!

  • 音源に入る不気味な声、ラップ音、ナビを誘導する音声…ホラー要素はあるけれどお話はサスペンスタッチに進むのでホラー苦手な私でも楽しめました!誰もが疑わしく思えてきて、一体どんな真相があるのかと引き込まれました。真相が明らかになると冒頭のシーンがとても切なく感じます。そして、ヒデと要、いいないいな~!この二人のやりとりがもっと見たかったー!ワンコとツンデレ…♪

  • せつないお話でした。実の父に見殺しにされてしまった拓斗が気の毒で。。亡くなってなお、曲を遺し伝える音楽家としての執念がなんとも…。毎回思うんですが、先の読めない展開に、ドキハラワクワクします!(笑)今回は要とヒデの出番があんまりなかったのがちょっと残念。二人のやり取り大好きなので。

全6件中 1 - 6件を表示

新田祐克の作品

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)はこんなマンガです

オトダマ―音霊― (3) (ウィングス・コミックス)のKindle版

ツイートする