死に損ね左之助

  • 15人登録
  • 2.88評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 新宮正春
  • 新人物往来社 (2000年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404028662

死に損ね左之助の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なにコレ?官能小説?(苦笑)
    ってくらいエロイシーンがかならずあります。
    登場人物に肩入れしているのが少し気になりました

  • 幕末から明治のはじめまでを描く連作
    ①死に損ね左之助
    ②高台寺の間者
    ③大久保大和の首
    ④祐天斬り
    ⑤清川八郎謀殺
    ⑥上野寛永寺の錦旗
    ⑦慶喜要撃
    ④以外はタイトルだけでわかる気がした

    でも、歴史にスポットを当てられてない
    人物が主役として時には怪しい伝説の
    ような活躍・・・ドキドキした歴史秘話

    楽しかった

全3件中 1 - 3件を表示

新宮正春の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

死に損ね左之助はこんな本です

ツイートする