日本の軍閥―人物・事件でみる藩閥・派閥抗争史 (別冊歴史読本 39)

  • 13人登録
  • 3.89評価
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 新人物往来社 (2009年3月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404036391

日本の軍閥―人物・事件でみる藩閥・派閥抗争史 (別冊歴史読本 39)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 帝国陸海軍の歴史を藩閥・軍閥の側から知るのに最適な本です。人物の写真も豊富ですし時系列的に並べられているので明治の軍草創期の藩閥による軍支配から軍政・軍令や陸軍の皇軍派・統制派、海軍の艦隊派・条約派の攻防を経て東条内閣総辞職まで分かりやすく知ることが出来ます。各将軍の動向や思想を同じくした会の事も詳しく記されているので帝国陸海軍に興味がある方には必携の本です。ただ戦争や事件の事は知っている前提で書かれているので軍の正史というより裏面史として楽しまれると良いと思います。

全2件中 1 - 2件を表示

日本の軍閥―人物・事件でみる藩閥・派閥抗争史 (別冊歴史読本 39)を本棚に登録しているひと

日本の軍閥―人物・事件でみる藩閥・派閥抗争史 (別冊歴史読本 39)はこんな本です

ツイートする