街コンのホントのところ

  • 63人登録
  • 3.39評価
    • (1)
    • (7)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 犬山紙子
  • 新人物往来社 (2013年1月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784404042903

街コンのホントのところの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 地元でもよく開催されているので気になってた街コン、他人の話から入ってみようと思って手に取りました。
    これ、街コンに興味ある人はぜひ参加する前に読んでみた方がいいと思います。自分にはどの街でやってる街コンが合うか、どんな心づもりで行ったがいいか、リアルなレポートと分析がここにあります。
    しかし何より驚いたのは参加者の平均年齢の低さ。てっきり20代終わりごろから40代前半がメインかと思いきや…。筆者の犬山紙子さんが30歳でおばさん扱いとは本当に驚きです。年齢を上に設定した街コンでは男性の参加率が下がるとか…理解は出来てもなんともイヤな気持ちになる現実ですねー…

  • 初、犬山紙子さんでした。。面白い!
    テレビでは見たことあって興味はあったんだけど・・・「負け美女」とかも読んでみたいです。
    街コンにいってみたくなったけど、BBAが行くと邪魔にされるのがよくわかった・・・。orz

  • 知らない世界を覗けたので良かったが、ブログレベルでした。

  • 人気コラムニストの筆者が都内いたるところで開催された『街コン』イベントに参戦し、その様子を自らの描いたイラストと文章でレポートしたものです。あけすけな女性の『本音』がうかがえてよかったです。

    彼女の著作を最初に読んだのは実を言うと本書で、ございまして、たしか、読んでいた時期きはちょうど、ここでも紹介されている『街コン』なるイベントが開催されていた時期であったと記憶しております。もちろん、僕は参加しませんでしたが…。内容はというと、“負け美女"評論家のといわれているらしい筆者による「街コン リアルレポート」でございます。

    筆者のイラストと文章によって『街コン』に言ったときのことや、参加していた男性諸氏とどのようなやり取りを繰り広げたのか、ということがつぶさに書かれていて、俗に「アラサー」と呼ばれる年代の女性がこういうイベントにどういった内在的論理と行動原理をもって参加するかが本当に良くわかりました。以前読んだ佐藤優氏の『人たらしの流儀』で『婚活は自己確認の場』というくだりがあって自分という女性が男から言い寄られることによって『私ってまだイケているのね』と確認するための場所として婚活の場を定義していたことを思い出しました。

    事実、彼女のとっている行動はそれを地で行くものであり、『恋愛・結婚といったところにまで資本主義が流れ込んでいる』ということが本当に良くわかりました。実を言うと、ここに書かれていることを実際に体験し、「キャバクラの『キャスト』」の気分を味わってみようかなと思っていたのですが、どうやらそれを実行して惨めな思いをせずに済んだという意味で、この本を読んだ意味はあったと考えております。

    ただ、僕は参加したことはありませんが、こういった合コン、街コンという出会い関係のイベントというのはお互いがお互いのことを『値踏み』しあっている。そういう『場』ではあるまいか?そんなことを考えてしまったことを最後に付け加えておきます。

  • ダヴィンチで見て、読みたかったもの。これも笑えた。面白かった。私の知りたかった街コンの実態がちょっと分かった。でも東京の話だからなー。我が地方では違うやもしれぬ。こっちでも若者ばっかなのかなー。じゃあやっぱ行きづらいわー。しかし、私もこういうとこでしゃべれるかな、と思う。趣味の話とか、何と答えるだろうか。

  • 犬山紙子という作者自体が謎である。

    仙台で編集者をしたのちにニート生活を送りブログでイラストエッセイを載せていたらそれが目に止まり文筆業を開始というよく言えばありきたりな経歴であるが、この本は柚子胡椒のようなピリリさがたまらない。

    まず絵が楽しい。ブログ本の程なので横書き、強調太文字なのだがその挿絵がなんとも味があっていい。あぁ街コンにはこういう人がくるのかというのが誰々似とかではなく理解できる。

    それだけでもこの本は一見の価値はある。

  • 【新刊情報】街コンのホントのところ 152.1/イ http://tinyurl.com/bf7vtoz どんな人が来るの?良い出会いは本当にあるの?「負け美女評論家」犬山紙子が、渋谷や中野、赤羽など、さまざまなエリアの「街コン」の実態を、イラストと共に本気レポート。 #安城

  • ジュンク堂で一気読み。

  • 横文字イラスト入り

  • とにかく笑える。し、現場取材の洞察力と文章の躍動感、勉強になります。

全11件中 1 - 10件を表示

犬山紙子の作品

街コンのホントのところを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

街コンのホントのところを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

街コンのホントのところを本棚に「積読」で登録しているひと

街コンのホントのところの作品紹介

どんな人が来るの?良い出会いは本当にあるの?イラストと共に本気レポート。

街コンのホントのところはこんな本です

ツイートする