かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくり

  • 66人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (5)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 中島水美
  • 新星出版社 (2012年4月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784405085589

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくりの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すばらしい。わかりやすく、とっつきやすい。

  • 【読書後のコメント】2012/10/27
    一度図書館で借りて読んでみた。この本で紹介しているのは水耕栽培という方法で、苗を育てる時と、茎の支えにする以外には、土を全く使わないやり方だそう。ペットボトル等を利用してできるそうで、植木鉢さえも要らないのかも。またしても、どんなものを栽培したら良いのか迷ってしまって実行に移すことができない。

  • この表紙、こんな立派なトマトがペットボトルで!?と
    期待して購入してしまいましたが、
    楽じゃないですね(笑)
    当たり前ですが、大玉(中玉?)
    たとえ2段目までとはいえ支柱なしでは不可能です。

    この本では上からひものようなものを垂らしてからめる方法をとっているのですが
    例えば透明でない屋根付きのベランダで物干などから紐を垂らそうとすると
    十分な日当りがのぞめず、
    外でそういう所を作って栽培しようとした場合、
    雨が降ってしまったら溶液が水で…;
    屋根をつけるか、水が入らないようにするか、
    何らかの対策が必要になってしまいますね。
    だったら普通に土を使い支柱を立てた方が管理が楽とさえ思ってしまいます…。
    半月に1度の溶液交換も苗が大きくなる程にやり辛く、
    休みの少ない勤め人には面倒このうえなく
    強風の時や豪雨の時は対策で手がかかり、志半ばでリタイアしましたorz

    栽培に適した環境のあるお宅の方にはいいかもしれません。
    葉ものなんかは簡単そうです^^

  • 資料番号:011463650
    請求記号:626.9ナ

  • とても参考になる一冊だった。

    しかし気になる点が一点。

     水耕栽培の定義、確かに土を使わないことが前提なのだろうが特に目くじらを立てることではないと思うがどうなのだろう。

  • 【新刊情報】土を使わないはじめての野菜づくり 626.9/ナ http://tinyurl.com/7tuq62a 専用液肥を水に溶かすだけ!おいしい野菜が手軽に作れる水耕栽培を紹介。ペットボトルやエアポンプを使った34種の野菜のつくり方を、写真でわかりやすく解説する。 #安城

  • 水耕栽培のバイブルだと思う

    とてもわかりやすい本で参考になります。

全7件中 1 - 7件を表示

中島水美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
ウォルター・アイ...
百田尚樹
伊賀 泰代
ロバート キヨサ...
トマ・ピケティ
クリス・アンダー...
有効な右矢印 無効な右矢印

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくりを本棚に「読みたい」で登録しているひと

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくりを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくりを本棚に「積読」で登録しているひと

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくりの作品紹介

専用液肥を水に溶かすだけ。土づくりの必要なし。安心安全の、おいしい野菜が手軽に作れます。

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくりはこんな本です

ツイートする