東洋医学―「人を診る」中国医学のしくみ (名医が書いた病気の本)

  • 13人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 仙頭正四郎
  • 新星出版社 (1993年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784405095977

東洋医学―「人を診る」中国医学のしくみ (名医が書いた病気の本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 漢方医にかかっている人に特にお勧め。
    診察でやっていることの意味、薬の煎じ方のこつなどがわかる。
    東洋医学に対して全くの初心者であるという人は、易しい解説本を二三冊読んでからこの本を読むのがお勧め。

  • 東洋医学の考え方は「自然の中に人がいて、人の中に自然がある」です。この本を読んでから自分の身体と対話するようにはしてます。

全3件中 1 - 3件を表示

仙頭正四郎の作品

東洋医学―「人を診る」中国医学のしくみ (名医が書いた病気の本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

東洋医学―「人を診る」中国医学のしくみ (名医が書いた病気の本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

東洋医学―「人を診る」中国医学のしくみ (名医が書いた病気の本)を本棚に「積読」で登録しているひと

東洋医学―「人を診る」中国医学のしくみ (名医が書いた病気の本)はこんな本です

ツイートする