徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色まで

  • 57人登録
  • 3.72評価
    • (6)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 辻原康夫
  • 新星出版社 (2007年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784405106598

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オールカラーは見やすい。
    ただ、国旗の由来がほとんど書いていない国もあり、少々不満。

  • 国旗とともに、国名、独立年、首都、面積、人口、言語、通貨などの基本情報と国旗にかんする歴史、成り立ちなども解説。全編カラー印刷なこともあり分かりやすい。

  • オールカラーの一冊

    もちろん国旗もカラー
    国名、独立、国旗の制定、首都、面積、人口、言語、通貨、とまずその国の基本情報。

    国旗にかんする歴史、成り立ち、豆知識など。

    各国の国旗を簡単何だけど分かりやすく解説や紹介されている。

    さらにcolumnでは世界中の国旗の関連性や、紀元、掲揚旗の書類の紹介や、比率、色調、配色なども紹介されている。


    それ以外に
    国際連合(国連)、国際オリンピック委員会、国際赤十字、東南アジア諸国連合、アラブ連合、ヨーロッパ連合、などのはたの情報も載っている。

  • 広く浅くの情報量とはいえ、カラーでちょっとした豆知識あったりでこのお値段というのは、自分には満足でした。

  • 国旗にもいろいろな意味があるのがわかりました。
    あとイギリス連邦多いなぁと改めて思いました。
    なかなか読みやすくて楽しめる一冊。

  • ■国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色まで
    ■日本政府が承認する192の独立国及び北朝鮮の国旗、主要な地域の旗を収録。
    ■発売日: 2007/05

    由来や配色について書かれているようなので
    国旗好きとしては、いつか手に入れたい本

  • 世界が分かります(笑)
    この値段で、カラーでというと、すっごく便利かと。
    国旗だけでなく人口通貨など、色々なデーターが書かれています。
    浅く広い感じですが、ある分に便利です。

全7件中 1 - 7件を表示

辻原康夫の作品

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色までに関連するまとめ

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色までを本棚に登録しているひと

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色までを本棚に「読みたい」で登録しているひと

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色までを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色までを本棚に「積読」で登録しているひと

徹底図解 世界の国旗―国旗の由来・配色の意味から、正しい比率と色まではこんな本です

ツイートする