カワセミ―青い鳥見つけた (日本の野鳥)

  • 41人登録
  • 4.27評価
    • (6)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 嶋田忠
  • 新日本出版社 (2008年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (21ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784406051811

カワセミ―青い鳥見つけた (日本の野鳥)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「青い宝石」と呼ばれている鳥、カワセミ。
    カワセミに魅せられて写真家になった著者による写真絵本です。
    雄雌の違い(雌はくちばしの下が赤い)や魚の捕まえ方などカワセミの生態について紹介されています。

    カワセミを実際に見たことはないんですが、日本中にいるとのこと。
    大きさはスズメより少し大きいくらいだそうで、想像していたより案外小さいなと思いました。
    魚を捕らえる瞬間の水中写真を撮るのには大変な苦労があったんですね。
    それがこうやって本で見られるのはとてもありがたいです。
    美しい写真に癒されました。

  • スズメより少し小さい青い鳥。なのにこれらの写真の輝き、というか存在感といったら!
    うちの市のダムや川辺、公園でも目撃例があるそうです。水の安全には気をつけつつ、見つけられる子がいるといいな。
    水にもぐって魚をとる様子を写真に取りたい!いろいろ工夫していくうちに、作者の嶋田さんは写真家になっていた、というくだりも憧れます。
    (i44)

  • これだけたくさんの美しく決定的な写真を撮るために、作者がどれだけの努力と時間を費やしたのかを考えると、感動してしまいました。宝石のように美しいカワセミ、実際の目で見てみたいです。

  • カワセミの美しさを感じる写真絵本。

  • 2015.5.30

    カワセミの美しさが写真で観れる。

    綺麗だ〜

  • とってもカワセミの写真の青が綺麗です。

  • 長男のシンボルバード、カワセミの写真集。昨日通った高麗川に住んでいるらしい。水の中に潜る体勢、川底にぶつからないように水中で翼を広げた姿、水面を翼をたたきつける様子、水中で目を守るために出てくる膜。どれも知らないカワセミの姿でした。

  • とてもきれいな鳥、カワセミの写真絵本です。
    生態や、捕食の様子など、鮮明な写真が素敵です。
    小さな水辺の生き物の一員、カワセミ。娘はこの絵本を読んで、カワセミが大好きになりました。

全10件中 1 - 10件を表示

嶋田忠の作品

カワセミ―青い鳥見つけた (日本の野鳥)を本棚に「積読」で登録しているひと

カワセミ―青い鳥見つけた (日本の野鳥)の作品紹介

カワセミのハンティングの瞬間。日本の野鳥に出会った絵本。

ツイートする