マーシャの日記―ホロコーストを生きのびた少女

  • 10人登録
  • 1レビュー
制作 : 清水 陽子 
  • 新日本出版社 (2017年8月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784406061414

マーシャの日記―ホロコーストを生きのびた少女の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ユダヤ人評議会のメンバーがドイツ警察代表部に呼び出された。この評議会はつい最近、ユダヤ人の名士で作られた。ドイツ将校に信頼されているらしいが、みんなが選んだわけではないので、偽の評議会。ただ評議会と呼ばれているだけ。それはそれとして、ユダヤ人評議会に「ヴュリニュス在住のユダヤ人全員に賠償金500万ルーブルを課す」と伝えられた。この総額を明日の9時までに納めなければならない。果たさない場合、9時半にユダヤ人絶滅に取り掛かるという。提示された合計には現金だけではなく、金や銀、貴金属を入れることができる。ママはお金を全部と指輪やネックレスも持って出かけた。私は台所のところで泣いていた。明日死ななければならないと思うと恐ろしかった。

全1件中 1 - 1件を表示

マーシャ・ロリニカイテの作品

マーシャの日記―ホロコーストを生きのびた少女を本棚に登録しているひと

マーシャの日記―ホロコーストを生きのびた少女を本棚に「読みたい」で登録しているひと

マーシャの日記―ホロコーストを生きのびた少女を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする