死ぬまでに見たい日本の花絶景旅 (ブルーガイド・グラフィック)

  • 12人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 村田 博之 
  • 実業之日本社 (2015年4月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408062457

死ぬまでに見たい日本の花絶景旅 (ブルーガイド・グラフィック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 先日図書館で見つけた本です、返却棚を見て気に入ったのを借りることを時々やります。この本は、日本の中の花鑑賞の絶景スポット60箇所を紹介しています。

    選ばれた場所はどれも素晴らしいのですが、その中で私が好きな花(桜、ひまわり)等を中心に、少し足を延ばせばいけそうな場所という観点から選んでみました。久しくドライブ行っていないので、来春あたり行けるとイイなと思いました。

    以下が気になったポイント(行きたくなったポイント)です。

    ・根津神社の「つつじ」、東京都文京区、4月中旬~(p15)

    ・亀戸天神社の「藤」、東京都江東区、4月中旬~(p23)

    ・津南の「ひまわり」、新潟県中魚沼、7月中旬~8月(p51)

    ・東福寺の「紅葉」、京都東山、11月中旬(p57)

    ・八甲田山の「紅葉」、青森市、9月下旬~(p63)

    ・嵐山の「紅葉」、京都右京区、11月下旬(p65)

    ・日光いろは坂の「紅葉」、日光市、10月上旬(p67)

    ・小原の四季桜、愛知県豊田市、11月中旬(確認済)(p79)

    ・権現堂桜堤の「菜の花」、埼玉県幸手市、3月下旬(P99)

    ・六義園の「しだれ桜」、東京都文京区、3月中旬(P105)

    ・三春の滝桜(日本三大桜)、福島県三春町、4月中旬(P109)

    ・山高神代桜(日本三大桜)、山梨県北杜市、4月上旬(p111)

    ・醍醐の桜、京都伏見市、3月下旬(p123)

    2015年8月16日作成

  • 壮絶なタイトルをつけている割には、観賞態度がゆるいです。
    国営ひたち海浜公園のコキアは株間の雑草が目立つ時がある。そんな時は片目をつぶって見ればいい、とか言ってしまってます。
    死ぬまでに見たいって程の「絶景」なんでしょ?そんなふやけたことでどうする!
    私なら、「コキアは株間の雑草が目立つ時があるから、少し白内障が進んでから訪れるといいでしょう」と案内しますね。しかし、絶景を集めた本で、雑草が目立つことがあるなんていう情報が得られるとは思いませんでした・・・・。

全2件中 1 - 2件を表示

死ぬまでに見たい日本の花絶景旅 (ブルーガイド・グラフィック)を本棚に登録しているひと

死ぬまでに見たい日本の花絶景旅 (ブルーガイド・グラフィック)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

死ぬまでに見たい日本の花絶景旅 (ブルーガイド・グラフィック)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする