東洋医学が教える脳の「養生法」

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 酒谷薫
  • 実業之日本社 (2011年7月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408108971

東洋医学が教える脳の「養生法」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 西洋医学のプロである医学博士、お医者さんが解説する東洋医学。

    考え過ぎる現代。
    ちょっと立ち止まって読んでみるといいかも。

  • 従来、脳外科、脳科学というと、西洋医学中心の分野であるが、本書では、
    日本初の「脳の外来外科」(日大板橋病院)を立ち上げた現場医師・酒谷薫が、
    西洋医学を修めた医師でありながら、東洋医学と脳の関わりの重要性を説き、
    「漢方」を応用した脳活性法を伝授する。

    東洋医学でいう「養生法」(健康に過ごすための生活の知恵)を脳に活かす
    ノウハウを懇切丁寧に解説。ちまたで提唱されている「脳トレ」は、脳血流を
    増加させて、単に脳を疲れさせるだけで、決して脳活性にならないため、
    「脳トレ」より「脳リラクゼーション」をすすめる。

    そのほか、今日からできる具体的な脳養生法や誰でもどこでもできる気功と
    ツボ刺激法、スローライフのすすめ…など。脳と東洋医学に関する基礎知識は
    もちろん、読んですぐ実践できるかんたん養生情報が満載!

全2件中 1 - 2件を表示

酒谷薫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

東洋医学が教える脳の「養生法」を本棚に「読みたい」で登録しているひと

東洋医学が教える脳の「養生法」を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

東洋医学が教える脳の「養生法」を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする